女子会こそおしゃれにしたいから!女友達にもほめられる肌魅せのコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

 

クリスマスや忘年会の予定を考え始めている人も多いこの季節、気合が入るのは実はデートよりも女子会ではありませんか?

「女友達に一目置かれたいから、ファッションだってトレンドのものを」と考えている人は多いですよね。今年のファッショントレンドの1つに挙げられているオフショルやバックコンシャスの服は、オフィスでは着られないからこそ女子会で活躍させたい!

……ちょっと待ってください、そこの肌、ちゃんとお手入れできていますか?

 

見えないところへの視線が痛い……

ボディメイクにも詳しいヨガインストラクターの筆者ですが、美ボディはスタイルだけじゃなく肌も重要。夏こそ露出が多いのでボディのムダ毛ケアも抜かりなかったという人も、この季節は処理もせずにフサフサを放置しがちですよね。

でも、女友達の肌って、わりと隠れチェックしてしまうもの。せっかくトレンドアイテムで身を固めても、お店の照明に映る何気ないムダ毛は、「意外とケアが甘いのね」と、気付かれていることが多いんです!

 

届かない背中のムダ毛、簡単に処理できるのは

背中のムダ毛は、体の中でもトップ3に入るくらい自分で処理するのが難しい部分。無理にボディ用カミソリで処理しようとすると、キレイに剃れない部分があってムラになってしまったり、肌を傷つけてしまうことも。だからと言って、家族や友人・恋人に「剃って!」と頼むのもちょっと恥ずかしい……。

それゆえ放置されがちな背中のムダ毛だったのですが、ハンドルが200mmと長く自分でも楽に背中に届く貝印の『キャミ剃〜る』を使うことで断然処理がしやすくなるんです!

仕事柄肩周りが柔らかい筆者の場合、なんと肩甲骨よりもさらに下の背中中央くらいまで届きました。持ち手部分がしっかりとフィットするし、刃にはガードとローラーが付いているし、安心して使えましたよ。

 

かわいいこのコは常備しておくと安心

ビキニラインのムダ毛ケアも、手足に比べて難しいですよね。一般的なカミソリでは刃が大きくてうまく処理できない……。そもそも、「水着を着るわけでもないし」と、冬はビキニラインのムダ毛ケアそのものを怠りがち。

同じく貝印から発売中の『ビキニT』は、ビキニラインのお手入れ用のミニサイズカミソリ。刃の下の部分に幅広いくし目がついていて、長い毛をかきわけてしっかり処理することができます。

ミニ刃は肌の隆起に合わせた細かな部分に使用できるため、不要な部分のムダ毛のみをササッとケアするのに◎。

処理忘れのムダ毛を見つけた時にも、女友達と温泉旅行やスパに行くことになったとき、前日に「どうしよう」と困らないように、お家に常備しておくといいかもしれません。

 

当然腕や脚だって抜かりなく!

もちろん、腕や脚のムダ毛ケアだって気を抜かないようにしましょう。女性用のカミソリは、一見どれも同じに見えますが、機能性が高くて肌が傷つきにくいものを選ぶのが大切!

 

自在にフィットしてくれるアクアフィット

貝印の『アクアフィット』は、360℃自由に動くヘッドラインで、ワキなどのくぼみにもフィットしやすい設計。

広い面で皮膚を伸ばして毛を立たせながら、肌への負担を抑えて深剃りすることができるんです。なんとこれ、理容師の技法である肌のたるみを引き上げながらシェービングする“張り手”を応用しているんだそう!

『アクアフィット』を使ったとき、手に持ったときの感動、肌に当てたときの感動の2つの感動を味わいました。まずは、手に持ったとき。ハンドルの絶妙な曲線が手にフィットし、樹脂が滑ったりずれたりしないようにその位置を固定してくれる感じです。

そして、肌に当てたとき。ヘッドが体のラインに添うように滑らかに動いてピタッと密着してくれるためテクニックいらずでキレイにムダ毛処理ができちゃいます。濡らしたときにぬめりがでるので、肌の上をスルッと滑ってくれるのも気持ちがよいですよ。

 

部分ケアは音波の力で!

貝印から発売されている世界初の音波振動カミソリの『bi-hada ompa』は、肌への刺激を抑えてくれるので、顔やうなじ、細かいうぶ毛が気になるところなど、皮膚の薄い部分ケアにぴったりです。

敏感肌で、皮膚が薄い部分の処理はピリピリ感が気になっていた筆者が、『bi-hada ompa』を使ってみたところ、ここでもまた感動が。

カミソリが音波振動してくれるので、肌に触れる部分に力を入れることなく軽くなでるように当てるだけでスルッと処理ができてる! この肌当たりの優しさにくわえて、柔らかいうぶ毛もしっかり剃れて、ピリピリ感もありませんでした。

顔だけでなくボディにも使えるし、見た目もシェーバーと分からないくらいオシャレなので、バッグに入れて持ち歩くと“うっかりムダ毛”の処理ができていいかも。

実は、今回使ってみた貝印のカミソリはほんの一部。実際、今回ご紹介したカミソリ以外も気になるアイテムがいっぱいありました! 部位別で選べる様々な種類のカミソリがあるので、自分の気になる部分にぴったりのカミソリが見つかりますよ。

気になるアソコにぴったりのカミソリを見つける

 

ムダ毛に関しては、彼氏よりも女友達の目が厳しいと思って処理をするくらいの気持ちで! 抜かりないツルツル肌で女子会の華になっちゃいましょう。

 

Sponsored by 貝印株式会社