酒やけ?3位土屋アンナ…可愛いのに「声が残念な女性芸能人」1位は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「この声、どうしても無理! かわいいのにもったいない!」なんて、ルックスとは裏腹の耳障りな残念ボイス女子に遭遇したことがある人も多いのでは?

今回、『美レンジャー』が男性500名を対象に「可愛いのに声が残念だと思う女性芸能人は?」というアンケート調査を実施。気になる調査結果を参考に、”残念ボイスの持ち主と、身に付けたいモテトーク術”をご紹介します!

 

静止画だけを見ていたい…「顔は可愛いのに声が残念だと思う女性芸能人」1位は

アンケート調査の結果、TOP10は以下のとおり。

同率10位・・・山本美月(4.6%)

同率10位・・・小林麻耶(4.6%)

9位・・・吉高由里子(5.0%)

同率7位・・・小倉優子(5.8%)

同率7位・・・藤田ニコル(5.8%)

同率5位・・・YOU(6.0%)

同率5位・・・水川あさみ(6.0%)

4位・・・木下優樹菜(6.4%)

3位・・・土屋アンナ(6.8%)

2位・・・橋本環奈(7.0%)

1位・・・吉川ひなの(7.6%)

トップに輝いたのは、先日自身のInstagramにて第2子妊娠を報告したばかりのモデル・吉川ひなの。

「声がダミ声……静止画だけで見ていたい」、「吉川ひなのは何一つ悪くないのに、声を聞くとイラッとしてしまう」、「鼻が詰まったような声が苦手です」と、男性陣の手厳しい声が相次ぎました。

「え~、そうだっけ?」と思ったあなた。ここ最近はバラエティー番組にも度々登場しているので、チェックしてみてはいかがでしょうか?(一度気になるととたんに気になりだす可能性大……)

 

カッサカサ!声は天使じゃなかった…「橋本環奈」

続いて2位にランクインしたのは、米国の映画情報サイト『TC candler』が発表する「世界で最も美しい顔100人(2017)」にノミネートされたことが明らかになった女優・橋本環奈。

「最初声を聞いたとき、本気で風邪をひいているのか思った」、「顔からは想像がつかないカッサカサの声!」、「声は天使じゃなかった……」などと、悲痛な叫びが続出しました。

そんな橋本環奈ですが、過去には自身の声を「低くて可愛くない」とコンプレックスに感じていることを告白する場面も。

 

酒やけ?態度も声もドスがきいてる…「土屋アンナ」

3位には、今年3月に第3子となる女の子を出産し、ママタレとして活躍の場をさらに拡大しつつある土屋アンナがランクイン。

「態度もドスがきいているけれど、声もですよね」、「声だけだとおっさん! 酒やけの声」という声が多数でした。

とはいえ、独特の声を武器に歌手デビューから15年の節目を迎える土屋アンナ。15周年記念ツアーの開催も決定し、パワフルな歌い声に酔いしれるファンも増えそうですね!

 

声なんて関係ない!リアクション女王にポジ子…「モテトークの極意」

前述の橋本環奈をはじめ、意外にも自分の声にコンプレックスを持っている女性は多いもの。ですが、生まれ持った声質を変えることはできなくとも、”モテるトーク術”を身に付けることで、男性へ与える印象はガラッと変わります。

そこで今回は、筆者の周りの男性陣(Sさん、Uさん)に“思わずときめく!女性のモテトーク”について取材しました。

(1)相槌とツッコミが絶妙…! リアクション女王

「リアクション上手な子は、やっぱり話していて楽しい!」そう語るのは、Sさん(28歳・営業)。

「“えぇー?“とか、“そんなことってあるの?“とか、相槌とツッコミが上手いと会話が盛り上がるし、何よりも話していて楽しい。自然とまた話を聞いてもらいたくなる」のだそう。

「わざとらしいオーバーリアクションなんてとれないわ~」という方、筆者の友人モテ子は、リアクション芸の勉強のためだけにバラエティーやトーク番組を録画し、繰り返し研究していましたよ!

(2)まるで私設応援団長? とにかく明るくポジティブ

「職場に声はガラガラだけど、ポジティブで人気のモテYちゃんがいて~」そう切り出したのはUさん(30歳・IT系)。

「Yちゃんはとにかくポジティブ! たとえば、”まだこんなに仕事が残っててさ~”と愚痴ったとしても、“もうここまで進んだじゃないですか!“、“ここまでくれば、終わったも同然ですよ”とか、前向きに返してくれるんです。

正直、男が最もキライなのが女の愚痴&ネガティブ。だからこそ、Yちゃんのポジティブさに助けられ、惹かれますよね」と、Uさん。

筆者の周りのポジティブ女子は、自分の中で「いま私、ネガティブに陥ったな~」と感じたら、ポジティブな考えと真逆なことを紙に書きだし、ポジティブに変換するクセをつけているそう! 例えば“連休があと1日で終わる~。悲しい”なら“お休みがあと1日もある。ラッキー”という風に。やっているうちに、最初からポジティブな考えが浮かぶようになるのだとか。最初からポジ子にはなれなくても、考え方を変える練習はできそうですよね。

 

声にコンプレックスがあるのならば、それさえも吹き飛ばしてしまうモテトーク術を身に着けて、内面から輝く“真のモテ子“を目指しちゃいましょう!

 

【画像】

※ getty images

 

 

【おすすめ記事(PR)】

夏疲れ肌のために今からインナーケアをプラス「アスタキサンチン」で賢くのりきる

「若見え肌」は58歳なのに…見た目30代!500円で始める高級美肌ケアサプリ

「さらばムダ毛」で心もスッキリ…塗って置くだけの除毛アイテムって?

手間ヒマかけずにキレイでいたい!欲張りさんにぴったりの高浸透オールインワン

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

30代が分かれ目!?「 シワが深くなるまえに」試したいアイテムが実質無料