【キレイをSPY!】レッツ温活!美容成分たっぷりの「生姜ドリンク」そのお味は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

 

冷えは万病のもと、美容の大敵。そう知ってはいても、まだまだ着込むような季節でもないし、「ちょっと冷えてるかも……」と思いつつ我慢したり放置したりしていませんか?

『美レンジャー』編集部の“キレイをSPY”メンバー・ララも寒がりで、季節を問わず手足が冷えることがしばしば。「これから秋冬にかけて温活を始めたいな〜」と思っていたところ、なんだかよさそうな商品を発見! 高知県産の黄金生姜と国産生姜をオリジナルブレンドで配合した、Natural Healthy Standard. (ナチュラルヘルシースタンダード)の『ミネラルゆずジンジャー』(写真左)と『ミネラルハニージンジャー』(写真右)(各90g/1,410円<税抜き>)です。

もともと評判のよかった製品が、9月1日からリニューアルしたそう。生姜は温活の定番!ということで、早速、飲んでみました。

 

辛くないジンジャーで内側からポカポカ!

袋を開けると、サラサラのパウダー状です。付属のスプーン1杯(3g)をカップに入れて、100mlのお湯を注ぎよく混ぜたら完成。粉末はとても細かく、すぐに溶けます。写真は『ミネラルゆずジンジャー』を溶かしたところ。

『ミネラルハニージンジャー』は、ふんわりとハチミツの風味がするまろやかな味わい。『ミネラルゆずジンジャー』は『ミネラルハニージンジャー』よりスッキリとしていますが、ゆず味はそれほど強くありませんでした。

どちらも生姜のピリピリするような辛さはなく、生姜が苦手な人でも飲めると思います。比較的甘みが強いので、量を調整してもいいかもしれません(甘いと言っても3gで12キロカロリーとヘルシーなのが嬉しい!)。

一口飲むごとに、体がポカポカと温まります。個人的には、“ぬるめのお湯で作ってゴクゴク飲む”よりも、“熱いお湯でつくってチビチビ飲む”ほうが、甘すぎないし、じんわりと体内が温まっていくのを感じられてオススメです。

 

紅茶やヨーグルトなど、お湯以外でもOK!

続いてアレンジテクも紹介。温かい紅茶やハーブティーに、砂糖の代わりに入れてもおいしい! 紅茶の場合、渋みと甘みがマッチして、お湯で溶かすよりも飲みやすいと感じました。まるでフレーバーティーみたい。ふわっと広がる自然な甘さが心身をリラックスさせてくれます。

サラサラパウダーだから、プレーンヨーグルトに入れて混ぜてもダマにならずに溶けてくれます。写真は『ミネラルハニージンジャー』をヨーグルトに入れてみました。酸味の強いプレーンヨーグルトがマイルドに甘くなり、かすかにハチミツの香り。ヘルシーなおいしさで、朝食にもおやつにもよさそう。

 

8種類のミネラルも摂れる

この商品の特徴は、様々な栄養素が入っていてサプリメント代わりにもなること。ローヤルゼリー、コラーゲン、ペルーのアンデス山系高地に生息するハーブ・ゼラニウムディエルシアナムの抽出物、りんご繊維(セラミド含有)、アミノ酸やビタミンを含む植物プラセンタなど、厳選した美容系素材を5種類配合しています。

また、カルシウム、鉄、銅、亜鉛、マンガン、クロム、モリブデン、セレンといった補いにくい8種類のミネラルも含まれています。

温活しながら美肌もゲットできそうですね。

 

手軽に温活ができるこのドリンク。寒さがやってくる前に習慣にして、冷え知らずの体を目指してみては?(※ 価格は編集部調べです)

 

 

【おすすめ記事(PR)】

夏疲れ肌のために今からインナーケアをプラス「アスタキサンチン」で賢くのりきる

「若見え肌」は58歳なのに…見た目30代!500円で始める高級美肌ケアサプリ

「さらばムダ毛」で心もスッキリ…塗って置くだけの除毛アイテムって?

手間ヒマかけずにキレイでいたい!欲張りさんにぴったりの高浸透オールインワン

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

30代が分かれ目!?「 シワが深くなるまえに」試したいアイテムが実質無料