まさか…そこ!? 3位足元「女性の後ろ姿」男性が最初に見るパーツ1位は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

デートでの甘~いひととき。のはずが、カレの視線は前方の女性にロックオン! 「一体どこを見ているんやら……」と呆れつつも、気になるのはその視線の先ですよね。

そこで今回は、『美レンジャー』が20〜40代の男性500名を対象に「女性の後ろ姿でまず目がいくのはどこですか?」というアンケートを実施。気になる調査結果とともに、男性陣の手厳し~い本音を覗いていきましょう!

 

こりゃ気が抜けない!「女性の後ろ姿でまず目がいくパーツ」1位は…

アンケートの結果、TOP10にランクインしたパーツは以下のとおり。

10位・・・足首(3.4%)

9位・・・肩(5.2%)

8位・・・背中(6.0%)

7位・・・ふくらはぎ(6.2%)

6位・・・二の腕(6.6%)

5位・・・腰(7.6%)

4位・・・太もも(9.0%)

3位・・・足元(14.2%)

2位・・・髪(20.6%)

1位・・・ヒップ(21.2%)

1位に選ばれたのは、女性も気にしがちなパーツである“ヒップ“。

「本能なのか、ついつい見てしまう」、「下着が明らかに透けて、下着とヒップの肉の段差が見えたのは萎えた……」、「やっぱり理想は、形よし弾力よしのぷるるんヒップ!」などと、女性のお尻へお理想やダメ出しが多く挙げられました。

 

理想はサラサラなびくCMヘア!2位は「髪」

続いて2位には、女性同士でもチェックしてしまうことの多い“髪“がランクイン。

「シャンプーのCMのような、風になびくサラサラな髪……あわよくばシャンプーの香りがしないかとキョロキョロしてしまいます」、「根元プリンにパサパサなダメージヘアをみると、SOSで友人の美容師を呼びたくなる!」、「アレンジ上手な女性は見とれてしまう。手間をかけている感じが好感度大!」というようなコメントが寄せられました。

 

ヒールが削れて金具剥き出し…はNG!3位は「足元」

3位にランクインしたのは、「ヤバイ、そんなとこも見られてるんだ!」と思わずヒヤッとしてしまう“足元“。

「カンカンカン! ヒールが削れて金具が剥き出しのまま歩いている女性を見ると、正直ゲンナリ」、「やっぱり素足がキレイなのはポイントが高い。美足は、ヒップ同様に自然に目に入ってきてしまう」などと、靴の状態や足の美しさをきっちりとチェックされているようです。

とくにサンダルを履くことが多いこの季節、後ろから見える“かかと”はガサガサしやすいだけに、キレイな状態をキープしておいたほうがよさそうですね。

 

後ろ姿だけで目を引くオンナに…!プリッと桃尻テク2つ

ただ歩いているだけなのに、「後ろ姿がイケてない!」なんて汚レッテルを貼られてしまっては無念! 後ろ姿のカギとも言えるお尻を自宅でケアし憧れのぷるるんヒップを目指しちゃいましょう。

1:平たいダルダルヒップには…簡単エクササイズ

(1)背筋を伸ばしたまま肩幅に足を開き、手は腰に固定する

(2)右足を軽く後ろに蹴りだし、お尻の筋肉を意識しながら5秒キープ

(3)左右10回ずつ行う

2:マッサージですっきり…ヒップのフルお手入れ

お顔のお手入れは念入りに行うのに、ボディケアは適当という方も多いのでは? とくにヒップは、毎日のデスクワークにより想像以上の負担がかかっていることも……。

美ヒップを取り戻す、お手入れのフルレシピをご紹介します。

(1)ボディスクラブで余分な角質を取り除く

(2)入浴後ボディクリームを塗布し、太ももからヒップに向かって下から上に持ち上げるようなイメージでくるくると円を描きながらマッサージ

(3)拳を握り、ヒップ下から上へと引き上げるようにマッサージ

(4)ボディオイルで十分に保湿をして完成!

 

いかがでしたでしょうか? 日頃のお手入れにエクササイズ、さらにお出かけ前には全身鏡で後ろ姿をくまなくチェックすることも重要ですよ。ぷりんと上がったヒップで、カレの視線を独り占めしちゃいましょう!

 

 

【おすすめ記事(PR)】

夏疲れ肌のために今からインナーケアをプラス「アスタキサンチン」で賢くのりきる

ムダ毛を処理する時代は終わり!勝負素肌を手に入れる「ご褒美シェービング」に注目

働く女性の新常識!外でのくちもとケア事情

「さらばムダ毛」で心もスッキリ…塗って置くだけの除毛アイテムって?

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

今のブラに満足?「女性のワガママ」を叶えてくれるランジェリーをチェック!