え…魚フライ弁当級も!? 「コンビニ冷やし麺」カロリー総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

暑い日が続くと、食欲もダウンしがち。そんなときでも、麺類ならツルッと食べられるという方も多いかもしれません。夏はコンビニでも種類豊富な冷やし麺が販売されていますよね。

麺類は、カロリーも抑えることができそうなイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか……。そこで今回は、コンビニ冷やし麺のカロリーをリサーチしてみましたので、その結果をご紹介します。

 

カロリーレベル:低(300kcal以下)

・『小さなサラダそば』ローソン・・・253kcal

・『冷し手延素麺(揖保乃糸)』ファミリーマート・・・282kcal

・『ツルッとのど越し!夏のミニ冷し中華』セブンイレブン・・・283kcal

シンプルな冷やし麺シリーズは、やはりカロリーも300kcal以下が多いようです。

この中では一番低カロリーのローソンの『小さなサラダそば』は、レタスやきゅうり、にんじん、大根、紫玉ねぎを使っていて、野菜をたっぷり摂取できるので、ダイエット中の方には嬉しいですね。

 

カロリーレベル:中(300~400kcal以下)

・『具だくさんミニ冷し中華』ファミリーマート・・・304kcal

・『ざるそば』ファミリーマート・・・318kcal

・『鰹だし香る!手延べそうめん』セブンイレブン・・・338kcal

・『だし割りとろろの冷たいお蕎麦』セブンイレブン・・・346kcal

・『薫りとのど越し!ざる蕎麦』セブンイレブン・・・347kcal

・『冷しとろろそば』ファミリーマート・・・357kcal

・『冷しきつねうどん』ファミリーマート・・・378kcal

・『ねばっとつるっとネバネバそば』ローソン・・・379kcal

味はあっさりとしてシンプルな味付けのものが多いです。ただ、ローソンの『からあげクンレギュラー』が222kcal、『Lチキ 旨塩チキン』が320kcalというのを考えると、冷やし麺だからといって侮れませんね……。

 

カロリーレベル:高(400kcal以上)

・『冷しすだちおろしうどん』ファミリーマート・・・400kcal

・『生ハムの冷製トマトソースパスタ』セブンイレブン・・・421kcal

・『ご当地の味!冷たい八王子ラーメン醤油味』セブンイレブン・・・432kcal

・『豆板醤をきかせた旨辛冷し担々麺』ローソン・・・434kcal

・『冷し中華』ファミリーマート・・・444kcal

・『ツルッともっちり冷したぬきうどん』セブンイレブン・・・447kcal

・『盛岡風冷麺』ローソン・・・452kcal

・『甘辛牛肉をのせた冷しぶっかけうどん』セブンイレブン・・・472kcal

・『ツルッとのど越し!夏の冷し中華』セブンイレブン・・・477kcal

・『ピリ辛スープの冷し肉味噌担々麺』セブンイレブン・・・522kcal

・『ぶっかけそば』ローソン・・・529kcal

・『海苔ゴマ盛りで食べるピリ辛冷し肉つけ蕎麦』セブンイレブン・・・559kcal

・『冷しぶっかけたぬき蕎麦』セブンイレブン・・・569kcal

・『大盛ちくわ天のせぶっかけうどん』ローソン・・・648kcal

400kcalを超えた冷やし麺を見ると、具がゴージャスなシリーズが並びました。『マックフライポテト(M)』が424kcal。

また、ローソンの『白身フライのり弁当』が609kcal。揚げ物弁当よりも『大盛ちくわ天のせぶっかけうどん』のほうがカロリーが高いのです。

冷やし麺でも、肉や揚げ物が具材に入っている場合は、なかなか高いカロリーになる印象ですね。

また、例えば同じ“冷し中華”でも、店によってカロリーに差があります。とことんカロリーにこだわるという方は、そこまで比較して、どこで買うかを決めてもよいかもしれません。

 

冷やし麺も、具材や麺の量によってカロリーが大きく変わることがわかりました。ダイエット中の方はぜひ参考にしてみてくださいね。(※ セブンイレブン、ファミリーマートの商品のカロリーは全て編集部調べです)

 

【参考】

ローソン

マクドナルド

 

 

【おすすめ記事(PR)】

夏疲れ肌のために今からインナーケアをプラス「アスタキサンチン」で賢くのりきる

ムダ毛を処理する時代は終わり!勝負素肌を手に入れる「ご褒美シェービング」に注目

働く女性の新常識!外でのくちもとケア事情

「さらばムダ毛」で心もスッキリ…塗って置くだけの除毛アイテムって?

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

今のブラに満足?「女性のワガママ」を叶えてくれるランジェリーをチェック!