W洗顔不要で時短にも!「お風呂で使えるクレンジング」美容家愛用の3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

疲れを癒そうと、帰宅してバスルームに直行、時短したくてついバスルームでクレンジング&洗顔……という方も多いでしょう。濡れた手でも使えるクレンジングはたくさんありますが、メイクの落ち具合から肌への優しさまで実にさまざま。

そこで今回は、美容ライターの筆者が実際に愛用クレンジングを3つご紹介します。

 

1:エクスボーテ『エクストオイル クレンジング』

オイルタイプなのにベタつき感がなく、むしろ軽い感触のクレンジング。ブランド史上“最高に落ちて、最高に潤って、最高にやさしい”と謳っているだけあって、さらっと肌の上に広がり、ゴシゴシすることなく素早くメイクオフ。

メイクや皮脂だけでなく古い角質もオフするので、オイルなのにダブル洗顔も必要ないという嬉しさです。保湿成分をたっぷり配合しているため、洗い上がりの肌はもっちりハリ肌。ぬめり感・被膜感もナシ。

ラベンダーやユーカリ、ゼラニウムなど10種の精油をオリジナルブレンドしていて、いい香りを楽しむこともできます。(150ml/3,600円<税抜き>)

 

2:アテニア『スキンクリア クレンズ オイル アロマタイプ』

なめらかなオイルで、肌の上に塗布して軽くなでるだけでメイクオフが可能。洗い上がりはつっぱり感がなく小鼻の周りのザラつき感も気にならなくなります。

高級美容オイルが4種も贅沢に配合されているのですが、その中でも注目なのがロックローズオイルです。くすみの原因である、肌にこびりついた“肌ステイン”をゆるめて流し、明るい肌へと導いてくれる画期的な成分を日本で初めて配合しています。大人の黄くすみが気になる方にオススメです。こちらもW洗顔不要です。

無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリー処方、アレルギーテスト済み・ノンコメド処方(ニキビのできにくい処方)。すべての方にアレルギー・コメドが起きないわけではありません。(175ml/1,700円<税抜き>)

 

3:ディセンシア『スキンアップ リキッドクレンズ』

敏感肌用ブランド『ディセンシア』のクレンジングは“肌への負担をできる限り減らしたい”という想いから開発されたメーク落ちの早さと美容効果までこだわったリキッドタイプ。さらさらとしたテクスチャーなのに、がっつりメイクもしっかり落としてくれます。メイクはさっぱり落としてくれるのに洗い上がりは適度にしっとり。

「敏感肌用のコスメは落ちが悪い」という印象を持っている方に、ぜひ一度使ってみてもらいたいです。(120ml/2,500円<税抜き>)

 

バスルームで使えて、クレンジング力もきちんとあるとなれば嬉しい限りですよね。クレンジングは美肌づくりの基本です。仕事や家事で忙しい方も毎日しっかりオフして美しさに磨きをかけてくださいね。(※ 価格はすべて編集部調べです)

 

 

【おすすめ記事(PR)】

そろそろ赤ちゃん…妊活時に摂りたい自然派サプリと基本テク3つ

「ゲっ…シミ!」の前に超速ケア!美肌女子がこっそりしてる簡単ケアが判明

ハリもツヤもうるおいも…どこいった?アラサー特有「レツハダ」とは

まばたきでロックオン!目元で呼び込む「女の色香アイカラー」テク3

1,000円でお試し!話題の「ブースター美養液」の実力とは…

2CUPは当たり前!元AKBも大絶賛の豊満バストを叶えるナイトブラ【満足度98.6%】

春は「ベランダ」で夫婦円満!? 次の休日に始められるお手軽オススメアイテム – VenusTap