この3つで生きていける!「着回し力がスゴイ」プロおすすめアイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

「たくさん服を持っているはずなのに、毎日着るものがない!」なんて頭を抱えた経験はありませんか? それは、たくさん服を持っていても、コーディネートしづらいアイテムだと、合わせるのが難しくなるためです。

しかし、着回しの利くアイテムを数点持っているだけで、そんな悩みから解消されますよ。

そこで今回は、トータルビューティーアドバイザーとして活躍する押野博子さんに“これさえあれば着回せる!ワードローブに追加するべきアイテム3つ”を取材してきました。

 

■1:サイズが合ったシンプルなトップス

「着回しに活躍するアイテムとして、まずは自分のサイズに合ったシンプルな“トップス”をオススメします。色は自分の好きなものでOKですが、とにかくサイズ感が大切です」(押野さん・以下「」内同)

トップスのサイズは“肩線”が合っているかを見て選びましょう。肩の縫い目が自分の肩の位置に合っているものがベスト。

流行のオーバーサイズのデザインで、わざと肩線がズレているものなら別ですが、ベーシックなデザインの場合、この肩線がズレているだけでだらしない印象になってしまいます。

シンプルなトップスが一枚あるだけで、上にジャケットを羽織ったり、セーターの中にインしたりなどの着回しができます。ボトムもスカートでもパンツでもなんでも合わせられますよ。

 

■2:ベーシックなデザインのワンピース

次に押野さんがオススメするのは“ワンピース”。

「シンプルでベーシックなデザインのワンピースがあれば、柄物のカーディガンで遊べます。まだ、ワンピースはTPOに関係なく着ていけるのが魅力です。デートや仕事の打ち合わせにも着ていけますよね。

何より、ワンピースは一枚でコーディネートが完成するので、他の洋服との組み合わせで悩む必要がないこともオススメポイントです」

寝坊した朝も、さっと一枚でキマるワンピースがあれば「今日、何を着ていこう……」と悩む時間もなくなりそうですね。

 

■3:こだわりの一足

「靴は一足、こだわった質のものを持ってください」

なぜなら靴は“人から見られやすい”アイテムだからだそう。実際に押野さんも「靴と時計はいいものをつけた方がいい」とアドバイスされた経験があるのだとか。どんなにオシャレな服を着ていても、靴がボロボロだったらガッカリしますよね……。

「ヒールは7cmが脚がキレイに見える黄金比ともいわれています。また、足の甲が広くなったデザインは、“足の甲までが脚の長さ”に見えるので、脚長効果が期待できるんですよ」

トレンドのオーバーサイズの洋服やミモレ丈のスカートのときも、軽やかなヒールを履いているだけで、全体のバランスがまとまるのだそう。

 

 

この春、何を買い足せばいいのか分からないと悩んでいる方は、まずベーシックな着まわししやすい3つのアイテムから揃えてみましょう。アクセサリーなどの小物類や羽織物で、少しずつ“自分らしさ”を出していけるといいですね!

 

【取材協力】

押野博子・・・トータルビューティーアドバイザー。美容とファッションに少しでも多くの人に興味を持って欲しいと思い、起業した。現在は主に低身長の人の為にファッションのスタイリングをしている。『ゲイカップルに萌えたら迷惑ですか?』(牧村朝子著)の表紙スタイリングも手がけた。

 

【関連記事】

全身3千円!? ユニクロ・無印…の「いいね!」がいっぱい春コーデ

産後も衰え知らず!長谷川潤が実践するちょっとした美人習慣5つ

ペタンと「180度開脚」私もできる!? ヨガ講師が教える4つの動き

【痩せるヨガ】代謝がグンとUP!体幹を鍛える「ドラゴンのポーズ」

本気で脚痩せ!ストレッチにむくみ取り…「足をみるみる細くする」方法

 

【おすすめ記事(PR)】

そろそろ赤ちゃん…「妊活するなら知っておくべき」3つのこと

オバ顔の原因「黒ずんだくすみ肌」から脱出!噂の最新コスメレポート

髪を濡らして即シャンプー…の前に!「ツヤ髪美人がしてる」特別ケアって?

3つのバロメーターって?頭皮もSOS「髪のエイジングサイン」を即チェック

抜け毛・白髪に悩む人が変えるべきアイテムとは