コレ欲しかった!すっぴんも余裕「はがさない眉ティント」体験レポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

色味が長持ちすると人気の“ティント系コスメ”。リップティントをはじめ、眉ティントも流行っているのをご存じですか? 洗い流しても数日は取れないので、メーク時間が短縮できるだけじゃなく、彼とのお泊りデートやプールのときなども大助かりですよね。

でも、眉を塗りつぶしてはがすタイプの眉ティントは、はがすまで“極太のり眉”状態になってしまい、ちょっとツラい場合も……。外出はできない上に、どこまで染まるのかがわかりづらく、思うように仕上がらないこともあるようです。

そこで美容ライターの筆者が注目したのが“はがさない眉ティント”。気になっていたこのアイテムを、さっそく使ってみました!

 

■使って分かった「はがさない眉ティント」のイイこと3つ


もともと眉が薄めの筆者にとって眉メークは必須! その手間を省いてくれそうなアイテムが、この『メークソリューション セルフタンニング アイブロウ』。筆ペンタイプで、はがす必要のない眉ティントです。洗顔後、スキンケアをする前に描くのが重要とのこと。

(1) 筆ペンだから…描きやすい!


筆ペンで描くとベタッと塗りつぶしたようになってしまいそうで心配でしたが、とても描きやすい! 毛流れにそって毛を足していくように筆を動かしていくと、初めてでもうまく描けました。

普段アイブロウで描くときと同様、デカ目効果を狙って黒目の上部分が濃くなるように筆圧を強くしてみると、ちゃんと濃淡もできて仕上がりにも満足。ちなみに、失敗しても、すぐに洗い流せば大丈夫です。

(2)極太のり眉タイムがない!

眉ティントというと、眉にたっぷりと塗って、パックをするように時間を置いてはがすタイプが多いですよね。でも、はがさないタイプの『メークソリューション セルフタンニング アイブロウ』は、描きたても普通のアイブロウのような仕上がり。筆者が使っているとき、ちょうど宅配便が届きましたが、何の躊躇もなく受け取ることができました。

(3)「朝塗ったら夜には」、「夜塗ったら朝には」ティント完了!

はがす必要なしなので、筆者は普段のように朝にアイブロウとして使って日中を過ごしました。そして夜になって洗顔してみると……、ちゃんと描いた部分がキレイに染まっていました。濃淡もそのままです。

夜に描く場合は、いつものようにアイブロウを描いて寝るだけなので、とても簡単ですよ。使い方は、動画でもチェックできます!

 

■3日目でも…眉を描き足さなくて大丈夫!

『メークソリューション セルフタンニング アイブロウ』を使ってから3日目がこれらの写真。

少し薄くなってきていますが、やわらかいイメージの眉になったという印象。筆者は、5日目までがアイブロウで描き足さずに外出できる状態でした。

眉を描くのはなかなか難しく、メークの中でも時間がかかってしまうパーツです。筆者は0歳の子どもがいるため、朝自分の時間が十分とれませんが、眉を描かないだけで、メーク時間がかなり短縮されました。

『メークソリューション セルフタンニング アイブロウ』は、1回描くと3~7日間の染眉効果があり(※個人差があります)、肌の自然な生まれ変わり(ターンオーバー)により、徐々に薄くなっていくそうです。保湿成分が配合されているのも嬉しいところですよね。

 

時間がない方、眉のメーク落ちが気になる方、すっぴんをかわいく見せたい方にはイチ押しのアイテムです! 眉を1週間に1~2度描くだけでいいのは、想像以上に楽ですよ。これから汗ばむ季節にもなってきます。汗と一緒に眉もなくなっちゃった!なんてことのないように、ぜひ試してみてくださいね。

 

【参考】
今注目の、はがさない眉ティント – メークソリューション セルフタンニング アイブロウ

 

Sponsored by 株式会社ビナ薬粧