新定説!ファンデは「ブラシ」でつけたい理由と美容賢者のおすすめ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

以前からリキッドファンデーションをブラシでつける方法は人気でしたが、平べったいファンデブラシではなく、一見フェイスパウダーブラシのようにフサフサとしたファンデブラシを使うのがトレンドです。大手ブランドからもそんなファンデブラシが付属したリキッドファンデが発売されています。

そこで今回は美容ライターである筆者が、リキッドファンデをブラシでつけた方がいい理由とオススメのブラシ&リキッドファンデをご紹介します!

 

■リキッドファンデをブラシでつけた方がいい3つの理由

(1)薄く均一に肌に密着する

リキッドファンデを指で顔に広げるとどうしても塗りムラができてしまいます。ブラシを使った方がムラなく均一にファンデを伸ばすことができますよ。

(2)少量のファンデでOK

スポンジはリキッドファンデを吸収してしまうので、ブラシの方が少量のファンデで顔全体に伸ばすことができます。

(3)重ね塗りをしても厚くなりにくい

人によって使い方は異なりますが、面倒くさがりな筆者はブラシに直接リキッドファンデをパール1/2個分程のせて、顔の中央から外側へくるくるとファンデを伸ばしていきます。そしてシミやくすみなどが気になるところに、さらにパール1/2個分程を加えてくるくると重ねていきます。

「塗りすぎた」と思ったらくるくるとブラシで伸ばすとすっぴん風のキレイ肌に仕上がりますよ。

そんな薄づきベースメイクを完成するために、大事なのはブラシ! 筆者がさまざまなブラシを試してみた結果、4つのポイントに気づきました。

 

■ファンデーションブラシの選ぶポイント4つ

(1)ブラシ部分が短い

ブラシの部分が短い方が肌の凹凸に密着し、ファンデーションが均一にのせやすいです。

写真上はMAMEW『ポアレスブラシ』。ぴったりと肌に密着するブラシで毛穴をキレイにカバーします。柔らかなブラシなのにコシと厚みがあるのでリキッドファンデだけではなく、パウダーファンデやフェイスパウダーなどマルチに使える優れ物!(7,000円<税抜き>)

(2)ブラシの先がフラット、もしくは斜めにカットされているもの

ブラシの先が平らなタイプは肌にムラなくファンデを塗ることができます。またブラシの先が斜めにがカットされているタイプも目や鼻の周りに使いやすくてオススメです。

上記写真は資生堂『ファンデーション ブラシ 131(専用ケース付き)』。斜めのアングルが目や鼻の周りにとっても使いやすい。また、プチプラでこの品質なので、手放せない一品! 専用ケースに入れてポーチに入れておくと便利ですよ。(1,800円<税抜き>)

(3)持ち手部分が長いもの

プロのメイクアップアーティストは持ち手部分が短いブラシを好む方が多いようですが、ブラシ初心者さんには長い方が使いやすいでしょう。お好みでチョイスしてください。

上記写真のイヴ・サンローラン・ボーテ『ファンデーションブラシ Y』はブラシ

に“Yの切込み”が入っており、そこにリキッドファンデを入れて顔に塗ります。そのデザインの可愛さもさることながら、持ちやすい長い柄と短くコシのある毛が優秀です!(7,200円<税抜き>)

(4)毛が柔らかいもの

ファンデブラシの中には毛が硬かったり、毛先が鋭くカットされたりして、肌に当てると痛いものがあります。ブラシで肌をなぞって心地よく感じる柔らかいものを選びましょう。

今回ご紹介した3つのブラシは全て毛がとってもソフトなものばかりです。

 

■ブラシと相性ばっちり!おすすめリキッドファンデ3選

ブラシとファンデを同じブランドに統一しなくてもよいのですが、筆者が色々と試したところ、やはり同じブランドの方が相性がよいと思います。

(1)毛穴レスの陶器肌に・・・MAMEW『エッセンスファンデーション』

とても伸びがよくカバー力も高いので、毛穴が気になる方にオススメです。美容成分がたっぷり配合されており、肌の潤いを持続し、セミマットな仕上がりでつるんとした陶器肌を実現します!(4,200円<税抜き>)

(2)さらさらのマシュマロ肌に・・・イヴ・サンローラン・ボーテ『タン アンクル ド ポー』

驚く程スルスルと肌に伸び、さらさらのパウダーに変化します。ふわっとしたつけ心地で毛穴や色ムラなど気になる欠点をカバーしながら、洗練された上質な肌に仕上げてくれます。これぞまさに……雑誌級の仕上がり!(6,600円<税抜き>)

(3)エイジングのツヤ肌に・・・資生堂 『フューチャーソリューション LX トータル ラディアンス ファンデーション』

こっくりとしたクリームがシワに入り込み、光を反射して贅沢なツヤ肌を演出してくれます。クリームなのに重くなく、カバー力も高いのでエイジング肌にぴったり。ファンデを落とした後も肌がしっとりスベスベになりますよ!(12,000円<税抜き>)

 

リキッドファンデのブラシ使いに挑戦したことがない方は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

【関連記事】

ブラシって…大事!「雑誌級メイク」を叶えるプロのブラシ使い3つ

ブラシ変えたら…一気に美肌!「劣化メイクツール」の交換時ボーダー

冬のひび割れ唇に!美容ライター厳選「愛用リップクリーム」3つ

むしろ「プチプラ」で揃えたい!トレンド顔をつくるコスメ3種

目を小さく見せちゃう!ダメージまつ毛の「レスキュー美容液」4選

 

【おすすめ記事(PR)】

※ 気づいたときにはもう遅い!? 「アラサーなら知っておくべき」妊活テク3つ

老け見えする小ジワに!「ツラい冬の乾燥肌」にオイル美容がイイ理由

※ 余計なものはとことん省く!イマドキ「肌が喜ぶ引き算スキンケア」とは

※ 「メディパラソル」が口コミで話題沸騰中!飲む紫外線予防って?

※ 簡単に誰でもできる!「テクニック無し」でプロ級メークを手に入れる裏ワザ

 

【姉妹サイト】

※ 料理下手でもイイよ!「好きな彼女」なら許せちゃうコトTOP5