飲むだけスキンケア!「一番キレイでいたい日」に向けた花嫁の新習慣

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

日本では、11月は結婚式の件数が一番多い月(リクルート ブライダル総研調べ)だと言われています。まさに、「今月、挙式を控えている」という花嫁さんは多いのでは。そして、挙式当日までに、「美しさに磨きをかけたい」と切実に願って努力をしている方がほとんどだと思います。

ですが、このような気持ちとは裏腹に、挙式直前の花嫁さんはリハーサルや打ち合わせ、準備などやることがたくさん。忙しさやストレスで、コンディションが整わないことも。一生に一度の晴れ舞台に、ニキビやくま、くすみなんて作りたくないですよね。

では、挙式を直前に控えた花嫁さんは、どのようなスキンケアをしたら良いのでしょうか。

 

■11月は肌トラブルが起こりやすい季節

季節の変わり目である11月は寒暖差が激しく、肌トラブルが起こりやすい要注意時期です。特に、肌の乾燥が気になり始める今、森永乳業が全国の20~30代の400名の女性(挙式をしてから5年以内300名/現在挙式の準備をしている100名)を対象におこなった調査によると、挙式前に「乾燥していた」「メイクののりが悪かった」と肌の不調に悩まされた方が多数。

多くのゲストから注目され、親族や友人、知人と写真をたくさん撮るであろう挙式当日。一番良い肌状態で臨みたい花嫁にとって、悩ましい問題ですよね。

 

■挙式前に一番努力したいことは…スキンケア!

挙式の日取りや会場・ドレスが決まったら、いよいよキレイな花嫁になるための全身ケアのスタート。「挙式当日まで最も努力したことは何ですか。」という質問に対しては、スキンケア(27.7%)という回答が目立ちました。

しかし、実際のところ、挙式当日の肌状態には満足できておらず、もっとスキンケアに力を入れておけばよかったと後悔している方が43.0%もいることが明らかに。

心身ともに忙しく過ごすため、「外側からのケアに加えて内側からのケアも必要だったと後から気付いた」なんて方も。

そんなときに役に立ってくれるのが、手軽に習慣化できる美容食品成分が配合されたドリンクなのです。

→美肌のために知っておきたいマストケアとは

 

■内側からキレイに!美容感度が高い人に選ばれている「アロエステ」

キレイな肌を作る・キープするためには、外側からのスキンケアに加えて、「口にする物」からのインナーケアも大事。私たちの肌は、体内に取り入れた物の影響を大きく受けるからです。とは言っても、挙式前の忙しい時期、食生活が乱れてしまうことは珍しくありませんよね。

そこで取り入れたいのが、美容食品成分“アロエステロール®”が配合されたドリンク『アロエステ』

アロエステロール®とは、森永乳業が10年にわたる長い研究の末に発見した、アロエベラの葉肉から抽出された希少な成分。この植物由来の独自美容食品成分は、女性の肌悩みに寄り添い、美しさを内側からサポートしてくれるというもの。肌のハリ・ツヤが気になる女性にオススメなのです。

しかも、ドリンクタイプは「飲むだけ」、ヨーグルトタイプは「食べるだけ」と、手軽に取り入れられるのも嬉しいところ。味は爽やかなヨーグルト風味で美味しく、カロリーを抑えた脂肪ゼロタイプなので、美肌だけではなくダイエットも気になる花嫁さんも安心!

→『アロエステ』をもっと詳しく知りたい!

 

これなら、多忙を極める時期でも続けられますよね。挙式前の花嫁さんや、忙しいけれどキレイをキープしたいという方から選ばれるのにも納得です。

「この日までにはキレイになりたい!」という目標がある皆さん、美活のひとつにぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

【参考】

※ 美しさを内側からサポート – アロエステ

 

【画像】

※ IVASHstudio,VGstockstudio / Shutterstock

 

Sponsored by 森永乳業