まだエステ通い…?サロン経験者が「医療脱毛を選ぶ」理由3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

あなたは「医療脱毛」という言葉を聞いたことがありますか? 医師が常駐する医療機関で行っているのが「医療脱毛」で、利用者の中には、実はエステサロンでの脱毛を経験したけど結果に満足できずに、医療脱毛が行えるクリニックを訪れる方も多いんです。エステサロンでは得られない、医療脱毛ならではの魅力とは、どんなものがあるのでしょうか。

今回はそんな医療脱毛の特徴について、脱毛専門クリニック美容皮膚科リゼクリニックの方にお伺いしたお話をもとにご紹介します。

 

■医療脱毛のメリット1:エステは“減毛”、医療脱毛は“脱毛”

エステサロンで使われる光脱毛と医療脱毛で大きく異なる点は、使用する脱毛機器が違うこと。医療機関では医師が常勤しているため、強力なレーザーで脱毛効果の高い機器を使用できると国から許可されているんです。そのため、短期間の少ない回数で脱毛が完了します。

一方、エステでは法律で減毛しか行ってはいけないと定められているため(※1)、何回通っても完全に毛をなくしていくのは難しく、中途半端にムダ毛が残ってしまっている方が、医療脱毛に駆け込むという場合が多いんです。

 

■医療脱毛のメリット2:医師による診察がある

医療機関では医師が皮膚や体の状況を診察した上で脱毛の施術が可能かどうか、適切な照射パワーが決定されます。正しい知識を有した医師に診てもらえるのでは、施術を受ける側の安心感が全然違うはず。

事前に、医療の観点からしっかりと診察してもらえるので、肌荒れ等のリスクも軽減。万が一トラブルが起きた場合でも迅速に対応してもらえます。女性の大事なお肌に関わることですから、できるだけ安全な環境で施術を受けたいという想いから、医療脱毛を選ぶ人が増えているんです。

 

■医療脱毛のメリット3:費用面でも安心

最後に、気になる費用についてです。医療機関での処置というと高額と思われがちですが、よく考えてみたいのが、脱毛完了までのトータルの費用。1回あたりの費用が安いエステサロンであっても、脱毛がきちんと終わるまでに10回も20回も通う必要があるのなら、当然トータルの費用も膨らんでしまいます。

医療脱毛は短期間で少ない回数で終了できるため、エステサロンでの脱毛よりも低い費用で収まるケースもあります。

 

すべすべのお肌になるためにも、安心して任せられるお店を選ぶことが最初の一歩です。ここで紹介したポイントを踏まえて、今年の脱毛ケアをどうするか考えてみませんか?

 

※1  美容ライト脱毛とは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、エステティックサロンで行なわれる光脱毛をいう。(一般社団法人日本エステティック振興協議会より)

 

【参考】

※ 脱毛専門クリニック美容皮膚科リゼクリニック 東京新宿院・名古屋栄院・大阪梅田院・神戸三宮院・広島院・福岡天神院・札幌院・新潟院・横浜院・四日市院・京都院

 

【関連記事】

オンナのエチケット!デリケートゾーンのにおいとかゆみ3つのケア法

美容皮膚科ドクターにきく「化粧ノリが劇的によくなる方法」

 

【画像】

※ Diana Indiana / Shutterstock

Sponsored by 美容皮膚科 リゼクリニック