たった5分でできる「体の中から」キレイになれる飲み物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存

先日、ご紹介した魔法のようなドリンク『グリーンスムージー』。(※1)

グリーンスムージー作りに必要な機材はミキサーだけ! 材料も“グリーン(葉野菜)と、フルーツと水だけ”というシンプルさ。その上、準備から飲むまでがなんと5分でできるというほどお手軽なので、忙しい朝の時間や、料理が苦手な方も、簡単に作ることができるんですよ。

では早速、グリーンスムージーの基本レシピ『ビギナー向きスムージー』をご紹介しますね!

 

【材料】(1リットル分)

■バナナ・・・1本

■リンゴ・・・1個

■キウイ・・・1個

■ほうれん草・・・1/4パック

■水・・・1カップ(200ccが目安)

 

【作り方】

1. キウイは上下のヘタを落とし、皮のまま適当な大きさに切ります。水分の多いフルーツから先にミキサーにいれるのがポイントです。バナナ・柑橘類・すいか・アボカドなど、皮の硬い一部のフルーツは皮をむきます。

2. ミキサーにいれます。

3. リンゴは芯をとり、皮のまま適当な大きさに切ります。

4. ミキサーに入れます。(キウイの上に)

5. バナナの皮をむいて、手で小さくちぎります。

6. ミキサーに入れます。(キウイの上に)

7. ほうれん草を、約5cmの長さに切ります。

8. ミキサーに入れます。(すべてのフルーツの上に)葉野菜は最後に入れると、ミキサーに負担をかけません。

9. 水を1カップ加えます。サラッとした感触がお好みの方は多めに、トロッと濃厚な飲み心地がお好みの方は少なめにしてください。

10. ミキサーにフタをして、スイッチを入れます。

スピードを調整できるミキサーなら、場合は低速からはじめて、スムーズに回りはじめたら速いスピードに切り替えると、スムーズに作れます!

緑の色が均一になるまで混ぜたら、完成!

 

いかがでしたか?  今回は初心者さん向けの作り方をご紹介しましたが、このほかにも『グリーンスムージー』はたくさんのレシピがあります。ちょうど、グリーンスムージー姉妹によるレシピ本『グリーンスムージーをはじめよう』が出たばかり。(※2)

四季折々の葉野菜を使ったグリーンスムージーや、デザート感覚でいただける濃厚なグリーンプディング、甘さを抑えたグリーンスープなど、たくさんのアレンジができるんですよ。

毎朝、実験感覚で作る行程も楽しみのひとつ。この春からの新習慣として、グリーンスムージーで体の中からキレイを目指してみては?

 

【関連記事】

「コップ1杯で美人に!?」飲むだけで●●な魔法の飲み物

 

【参考】

※1. グリーンスムージー情報総合サイト GreenSmoothie.jp

※2. 仲里園子・山口蝶子(2011)『グリーンスムージーをはじめよう!』 文藝春秋