卵子の老化防止に効果!? 「梅で妊娠力アップ」研究の中身とは…

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30歳、35歳、40歳と年齢が増えるごとに妊娠しにくくなっていくのは、卵子も私たちの皮膚や髪などの細胞と同じように歳とともに老化が進んでいくからとされています。そんな中で女性が妊娠までたどり着く方法のひとつが、専門医の下…