「何かいつもと違う?」彼をドキッ!とさせるアイメイクの裏ワザ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事やデート、女子会、イベントなど、シーンによってアイシャドウを変える女性ってステキですよね。そうはいっても、ナチュラルメイクが主流の今、ベージュ系のアイシャドウの出番ばかりで「毎日代わり映えしない」と、悩んでいる方も少なくないはず。

ですが、ベージュ系のアイシャドウといってもいろいろとあるので、ナチュラルメイクの時でも印象を変えることは十分可能です。では、ベージュ系のアイシャドウで印象を変えるには、どうしたらいいのでしょうか?

 

■アイシャドウの発色を高めなくては意味ナシ!

せっかく素敵な色のアイシャドウを持っていても、まぶたがくすんでいては映えませんので、アイシャドウにとりかかる前に、専用のアイメイクアップベースを塗ることをオススメします。目元の乾燥やトラブルを改善し、ツヤと輝きを出しましょう。

目元のコンディションを整えたら、次は”なりたい印象別アイシャドウの選び方”です。

 

■なりたい印象別ベージュ系アイシャドウの選び方

(1)女の子らしく見せたい時、優しい雰囲気を出したい時・・・ピンクベージュ

ピンク系のアイシャドウでもベージュが入ることで、塗った後の目元の腫れぼったさがなくなります。一重の方やつり目の方でも、使いやすいですよ。

(2)明るく元気な印象を与えたい時・・・オレンジベージュ

オレンジベージュには、目元をハッキリとさせる効果があります。奥二重の方に良く似合います。

(3)知的でクールに見せたい時、ハーフ顔になりたい時・・・グレーベージュ

黒よりも柔らかく優しさを残したグレーベージュは、自然な彫りの深さを演出することができます。目が大きい方にオススメです。

アイシャドウで印象を変えたら、アイラインの色で遊び心をプラスするのもアリです。パープルやネイビーのアイラインならシックでエレガントに、クロームや深いグリーンのアイラインなら、ハッキリとした目元になれちゃいますよ。

「目元の印象を変える方法はわかったけれど、どんなアイテムを使えばいいの?」と思った方は、ランコムの『フレンチ イプノティック アイズ』をチェックしてみてください。

 

■なりたい目元を叶える新作コスメ

イプノーズやヴィルトゥーズといったマスカラが大人気のメイクアップブランド・ランコムは4月1日より、目元を魅力的に見せるメイクアップアイテムが揃った『フレンチ イプノティック アイズ』を発売します。

アイメイクアップベースの『ラ バーズ ポピエール プロ』でアイシャドウの発色を高め、『イプノ パレット』の新色ベージュ系アイシャドウを使って印象を変え、9色ある『アートライナー 24』の中から遊び心をプラスするアイライナーを選びましょう。これで、上記のメイクテクをすべて網羅できちゃいます。

 

「ナチュラルメイクの時でも、印象を変えてみたい!」という方は、試してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

※ 新社会人よ注意!メイク初心者が陥りやすい取り返し不能な3大ミス

※ あのミスも御用達!? 一度は受けたい「最新人気美容施術」ベスト3

※ 頑張るほどおブスに!? 意外とみんな間違ってる「勘違い美容」3つ

※ 古臭っ!アカ抜けるなら「絶対やってはいけない」NGヘアメイク

※ 今春流行コーデ「オールホワイト」を簡単に着こなせるアイメイク術

 

【参考】

ランコム