今やらないとやばい!?季節の変わり目の肌荒れを乗り越えるテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気温も湿度も変化が大きくなる季節の変わり目は、体調を崩しやすいのと同じように、お肌の調子だって崩しやすい危険なシーズンです。そんなときに適したケアをしないと、老化を加速させることになりかねません。今の時期にこそ見つめるべき、正しいケアについて考えてみましょう。

 

季節の変わり目になぜ肌荒れが起こるの?

季節が移り変わるとき、気温と湿度の変動が日によって、または朝晩で大きくなります。すると身体の筋肉が急に収縮や弛緩をくりかえし、それによって血液やリンパの流れも悪くなり、基礎代謝が乱れてしまうのです。

また暖かくなってくる今の季節は、紫外線の量が冬よりもどんどん増えてくるため、お肌への影響も見過ごすわけにはいきません。さらに花粉も飛んでいる今はお肌が敏感な状態になっているため、わずかな刺激が肌荒れを引き起こすきっかけになってしまいます。

 

今行いたい肌荒れ対策

外の環境が大きく変化する、季節の変わり目は身体もお肌も敏感になっていると自覚して、敏感肌用のコスメをうまく利用することをおすすめします。

できればメイクも控え目に、目のキワなどの敏感な粘膜部分は特に刺激しないようにしましょう。さらにクレンジングの際は必要以上に肌を乾燥させないように、エキストラバージンオイルなどを少量混ぜて使うと良いです。オイルはできるだけ精製された、純度の高いものを選べば肌への刺激が少なくなります。

 

肌荒れ対策の最重要ポイントは「潤い」

先に紹介した対策ももちろんそうですが、潤いを肌に届けてあげることがやっぱり一番重要です。十分な水分があれば、多少の刺激があってもそれを乗り越えることができるし、水分が足りていないと吹き出物やしわなどが増加し、どんどん老化を進めてしまいます。

そんなときに週に一度のスペシャルケアで、ぎゅっと潤いを届けるのが『ライフセラ アドバンスライン』です。『ライフセラ』ブランドから誕生したエイジングケアラインでビタミンA、C、ビタミンB6など4種類のビタミンと、ハイビスカスエキスなど31種類の成分を配合。

特にジェルマスクはぷるっぷるの質感が気持ちいい新感覚のマスクです。

これは潤いをしっかり届けながらも、届けた潤いが逃げないように開発された、2層構造の“ハイブリッド ジェルマスク”を採用。

湿布薬で有名な久光製薬だからこそ開発できた、“攻め”と“守り”のダブル効果がある高機能マスクで、ジェルに水分と油分がバランスよく配合され、肌質にあわせてじっくりと浸透していきます。

このジェルマスク4枚とふきとり用化粧水、ビタミンカクテルエキス(美容液)4回分が入った『ライフセラ アドバンスライン トリプルアクティブセット』は、3ステップでエイジングケアをできるお得なセットです。美容液は成分と品質にこだった1回使い切りの密閉包装タイプというのも安心です。

さらに、初回限定で通常価格5,000円(税抜)が特別価格2,500円(税抜)で購入できますので、この機会に一度試してみてはいかがでしょうか?

今の季節にどうやって肌に潤いをチャージしてあげるかが、老化するか美肌になるかの分かれ道です。夏になって「老けた?」なんて言われないためにも、しっかりケアをしてあげましょう。

 

【参考】

ライフセラアドバンスライン – 久光製薬株式会社