ハゲたらもう愛せない!? 女性が手助けできる「彼の薄毛対策」4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨に濡れたとき、お風呂から上がったとき、彼の薄毛が気になることはありませんか? 「彼がハゲても愛せるかしら……」なんて思っている方、手遅れになる前に対策をしていきましょう。

今回は、今すぐ実践したい!手軽にできる彼の薄毛対策法を4つご紹介します。

 

■1:彼の地肌の状態をチェック

薄毛の原因として、血行不良が考えられます。まずは彼の頭皮をチェックしてみましょう。日焼けしていない部分が白くキレイな状態であれば安心。赤くくすんでいたり、炎症が見られたら要注意です。血行が悪くなって、栄養が届きにくい状態になっている証拠です。 

解決策は、彼とのスキンシップも兼ねて地肌のマッサージをしてあげましょう。地肌を傷めないために、オイルを使うとよいです。ヘアだけでなく、顔やボディにも使える万能オイルもあり、おすすめです。

頭皮マッサージの方法は、『美レンジャー』の過去記事「疲れやストレスが溜まると頭頂部が盛り上がるって本当?」を参考にしてみてください。

 

■2:ドライヤーをすすめる

濡れた髪を自然乾燥したり濡れたまま寝てしまったりすると、雑菌が繁殖する原因に。血行不良やニオイ、フケ、かゆみを引き起こします。

男性は髪が短いため、ドライヤーをしない人も多いようです。ドライヤーの使用をすすめてみましょう。

 

■3:適切なシャンプーを見つける

皮脂を気にして、洗浄力の高いオイリー用のシャンプーを好む方が多いようですが、皮脂の取りすぎは余計に皮脂を出してしまいます。シャンプーで丁寧に洗えば、汚れや余分な皮脂はきちんと落とせます。

オイリー肌ではない彼には、ノーマルやドライ用のシャンプーをすすめましょう。

 

■4:毎日1粒の梅干しを摂る

梅干しに含まれるクエン酸は、血行をよくする働きがあります。育毛には、血行促進が欠かせません。また、肉類や糖分の摂りすぎも薄毛の原因。梅干しには、肉類や糖分によって酸性に傾いた体をアルカリ性に戻す働きもあります。

お弁当に入れたり、ご飯のお供として、毎日1粒食べることをすすめましょう。

 

彼には、いつまでもかっこよくいて欲しいのが女子の本音。多くの男性は美容情報に疎いので、ぜひ上記の対策をすすめてみてくださいね。

 

【関連記事】

多くの人が知らない!朝シャンが引き起こす「恐ろしい悲劇」とは

実は老化を加速させている「NGな髪の乾かし方」2パターン

※ 【動画あり】正面だけキレイはNG!「横顔美人になる」メイクテク

中年男性の毛が薄く見えるのは「頭皮脂」が原因と判明

※ これだけは絶対やめて!「あっという間にデブる」断固NGな食べ方