飲み会の参考に!「我慢しなくていい」太らない居酒屋メニュー5選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲み会やお花見など、外食が増えがちなこの季節。ダイエット中の女性にとって辛いときでもありますよね。だからといって、何も考えず飲み食いしていたのでは、あっという間に増量なんてことも……。

そこで今回は、痩せたい女性はこれを頼むべきな、飲み会で太らない味方メニューをご紹介します(ここで表示してるカロリーはあくまで目安です)。

 

■1:シーザーサラダよりもバーニャカウダ

女性に人気なシーザーサラダやバーニャカウダ。皆さんもお店で、どちらを注文しようか迷ったことがあるのでは? 実はシーザーサラダ(258kcal)に対して、バーニャカウダ(252kcal)が僅かながら下回ります。迷ったときは、バーニャカウダを選んでみてくださいね。

 

■2:魚介おつまみで迷ったら、いかの一夜干し

定番の魚介おつまみ。子持ちししゃもにしまほっけ、いかの一夜干し……たくさんのメニューがありますが、これら3品を比べたとき、意外にも1番低カロリーなのが、いかの一夜干し(199kcal)です。次いで子持ちししゃも(241kcal)、しまほっけ(349kcal)となっています。

 

■3:串焼きは鶏ささみや砂肝をチョイス

飲み会の席では外せない串焼きですが、鶏皮串(273kcal)、もちチーズベーコン串(243kcal)と、かなり高カロリー。それに対して食べても罪悪感が少ないのが、砂肝串(77kcal)、鶏ささみ串ゆかり梅(77kcal)です。カロリー差が大きい串焼きは、ぜひ意識してみてくださいね。

 

■4:から揚げよりも軟骨揚げを

揚げ物をオーダーするのなら、断然おススメなのがから揚げ(409kcal)よりも軟骨揚げ(198kcal)です。コラーゲンも豊富に含まれているので、美容にも嬉しい効果があります。

 

■5:シメはパスタよりも白米

飲み会もそろそろお開き、シメを食べるなら500〜700kcalあるパスタよりも、白米を選ぶようにしましょう。おにぎりとお茶漬けでは、明太子おにぎり(178kcal)、明太子お茶漬け(200kcal)と、おにぎりの方が低カロリーですよ。

 

いかがでしたか? 上手くカロリーコントロールすることで、外食続きも乗り越えられるはず。美味しく楽しくダイエットを叶えてくださいね。

 

【関連記事】

※ 飲み会で「危険な目に遭わない」ための悪酔いを防ぐ方法4つ

※ 太るだけじゃない!? 「飲んだあとのラーメン」がNGな怖~い理由

※ 飲み会続きでヤバイ!痩せたい女性が絶対飲んじゃダメなNGお酒

※ 飲み会後の肌荒れとおサラバ!居酒屋でお酒と共に注文すべき食べ物

※ 【動画あり】和顏が「色気と立体感のある顔」に変身する!メイク術