寄付してキレイに!表参道のサロンがチャリティーカットを主催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東北関東大震災の被災地の方々を支援しようと、美容室やヘアサロンがカットの売り上げを寄付する『チャリティーカット』の波が広がっています。

東京・表参道の人気ヘアサロン『U-REALM(ユーレルム) omotesando』も、サロンの定休日を利用してチャリティーカットを主催。メニューはカット(2,000円)とネイル&ハンドケア(1,000円)のみで、スタイリストの指名はできませんが、売り上げの全額が日本赤十字社に寄付されるとのことです。

 

3月22日(火)に行われた第一回のチャリティーカットでは、『U-REALM』のみならず『HAIR DIMENSION(ヘアーディメンション)』『NATURA(ナチュラ)』『Un ami(アン アミ)』といった周辺の有名サロンからも有志のスタイリストが集まってカットを担当。総額89,000円の売り上げが集まり、その全額が寄付されることになりました。

次回は3 月28日(月)12:00~18:00に行われるそうなので、ご興味のある方は『U-REALM omotesando』公式twitter(※)などで最新情報をチェックなさってください!

 

表参道まで行けないという方でも、全国的にチャリティーカットを行う美容室やヘアサロンが増えていますので、ぜひ『チャリティーカット+地域名』などで検索してみてはいかがでしょうか? 何か情報が得られるかもしれません。

髪を切ったりネイルケアをしてキレイになることが寄付につながるなんて、本当に素敵です。貴重なお休みを返上して頑張っていらっしゃる美容師さんたちの思いが、どうか被災地に届きますように!

 

【参考】

※ 『U-REALM omotesando』公式twitter