ブラジャーと「たった1つのコツ」でバストアップできる魔法テク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バストアップといえば、鶏肉やキャベツなどの食材に運動、サプリメントやクリームなど様々な対策がありますよね。でも、どれも続かなそう……と諦めてはいませんか? 

でしたら、今ある胸を大きく見せるブラテクはいかがでしょう? 今回は、いつものブラジャーにコツを加えて、即席でバストアップを叶える方法をご紹介します。

 

■そのブラ本当にあなたの胸に合ってる?

美バストは、ブラジャーなくしてならず。どんなに高性能なよいブラジャーでも、あなたの胸に合っていなければ、何の意味もありません。

ワコールが過去に行った試着モニター調査では、53.5%と半数以上の方が小さいブラジャーをつけていることが明らかになりました。さっそく、今お使いのブラジャーが胸に合っているかどうか、ワコールHPに掲載されているチェックリストを参照してみましょう。

<(1)ブラジャーをはずすとラクになる

(2)からだに食い込んで段になっている

(3)無意識にアンダーを上げ下ろししてしまう

(4)ストラップが肩からよく落ちる

(5)カップを押すと、パコパコする

(6)1年以上、サイズを測っていない>

 

■バストアップできるブラジャー着用術

「二の腕のお肉、胸だったらいいのにな~」なんて秘かに思ったことはありませんか? カラダに合っていないブラジャーを使用し続けると、本来胸にあるべきお肉が二の腕や背中についてしまうことがあります。まずは、二の腕のお肉を揉みほぐしながら、ワキへ向かって流していきましょう。

(1) 前かがみになりアンダーの位置を合わせたら、後ろのホックを留めます。

(2) 左手で左ストラップの付け根を浮かせ、右手でバストを寄せます。

(3) ワキ肉や背中周りのお肉もカップの中へかき集めます。反対も同様に。

(4) カラダを起こし、指1本分が入る長さを目安にストラップを調整します。

 

■ブラジャーで育乳

ブラジャー着用術を身に付けたら、その美バストを常にキープして本物のバストとして定着させちゃいましょう。 

おススメはトイレへ行くタイミングで、ブラジャーのカップを再び直すことです。ワキ肉や背中のお肉をバストにあるべき脂肪として、いらない所はスッキリ、欲しい所はしっかりとクセ付けしてくださいね。

 

いかがでしたか? 毎日着用するブラジャーだからこそ、上手に活用して美バストを手に入れてくださいね。 

 

【関連記事】

※ ぷりんとしたバストのために「運動中のブラジャー」はどうする?

※ 女性は知っておくべき!「ブラジャー」が必要な本当の理由まとめ

 誰か教えて!ブラジャーの正しい捨て時と人に見られない捨て方

※ 微乳は遺伝じゃない!プロに学ぶたった5つのバストアップ習慣

※ 【動画あり】メイクだけでは足りない!美人度を上げる「美肩」の作り方

 

【参考】 

あなたのバスト、もったいなくない? – ワコール