巨乳になりたい人必見!一瞬でバストにボリュームを出すブラテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ふっくらとした柔らかそうなバストを手に入れたい」という願いは、いつの時代も変わることはありません。それなのに形や位置、サイズなど歳を重ねるごとに理想とはかけ離れていく自分のバストに、悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、今すぐバストアップさせたい方必見! ブラジャーの着け方で、瞬時にバストアップさせるテクニックについてお話していきたいと思います。

 

■1:底上げパッドでボリュームアップ

これまでブラジャーに入れるパッドといえば、バストにかぶせて厚みを出すようなものが主流でした。ですが、これでは、バストにボリュームと高さを出すのは難しいですよね。

パッドでバストアップをさせたいなら、レモン型や楕円形のものを使うのがオススメです。バストを押し上げるように、パッドを胸の下に入れましょう。さらに、バストの横にもパッドを入れることで、バストをグッと中央に寄せて、ボリュームと高さを出すことができます。

 

■2:小さめブラはNG

サイズが小さいブラジャーの中に、バストや周辺のお肉をギュウギュウに詰め込むことで、バストアップしたと思っている方はいませんか? これでは、バストがブラジャーから盛り上がったり、ハミ肉が増えたりして、不自然な仕上がりになってしまいます。

バスト周辺のお肉を、カップにキレイにおさめるためには、やや空間があるブラジャーがオススメです。

 

■3:ヌーブラの上にブラジャー

ヌーブラには粘着力があるので、脇やアンダーのお肉を寄せ集めて美しい形をキープするのに役立ちます。さらに、シリコンタイプの厚みがあるヌーブラを選べば、簡単にバストにボリュームを出すことができます。

その上からブラジャーをすれば、ふっくらとしたボリュームのあるバストが完成するので、ここぞという時の裏ワザとして、試してみては?

 

■4:正しいブラジャーの着け方おさらい

バストアップ効果があるブラジャーの着け方がわかったところで、最後に、正しいブラジャーの着け方もおさらいしておきましょう。

(1)ブラジャーの肩ひもに両腕を通して、前かがみになる。

(2)胸の膨らみをカップに合わせて、ホックを留める。

(3)アンダーやサイドに手を入れて、周辺のお肉を寄せ集める。

アンダーが下すぎると、バストが垂れて見えたり、胴が長く見えたりして素敵ではありません。姿勢を起こした時に、肩甲骨のすぐ下にアンダーがあるかチェックしましょう。

 

「この服を着る日は、バストにボリュームを出したい!」という時ってありますよね? そんな時は、上記のテクニックを参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

【動画あり】メイクだけでは足りない!美人度を上げる「美肩」の作り方

顔が大きく老けて見えちゃう「あごのたるみ」を作るNG習慣3つ

ガラガラ声だと残念すぎる!「声がオバサン化」するNG習慣4つ

30代~は食事が大切!美肌のためにアラサー女性が摂るべき栄養素

アラサー女性は気合いが必要!本気でキレイを維持するエクササイズ