月9の天使「石原さとみ級」くちもと美人になるたった2つの秘策

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは、”目もと”と”くちもと”、人と話している時、どちらによく視線がいきますか?  ぷっくりツヤツヤな唇が印象的な石原さとみさんなら、あの魅力的な唇から目が離せなくなりそうですよね。

サンスターが行った調査によると、6割もの人が「話す相手のくちもとに目がとまる」と回答しています。そこで、今回は、目が離せなくなりそうな魅惑の唇を作る、たった2つの秘策を伝授します。

 

■くちもとに自信がある女性は、たった1割!

調査によると、「同性の友人や同僚と対面で話している時、目にとまるパーツ」について聞いたところ、1位は「目もと」で73%、2位が「くちもと」で57%という結果でした。女性同士の会話では、予想以上に「くちもと」が見られていることも明らかになりました。

しかし、「自分のくちもとに自信はありますか?」と聞いたところ、「自信がある」と答えた人はたった1割という結果が出ています。

くちもとが気になって笑顔に自信が持てなくなることはありませんか? 歯並びは矯正しなければ治りませんが、唇と歯の色だけをケアすれば、くちもとにもっと自信が持てるようになるはず。続いて、簡単なケア方法をご紹介します。

 

■おすすめの唇ケア方法

(1)角砂糖を使った即席シュガースクラブ

手持ちのリッップクリームをたっぷり塗ります。そのあと角砂糖を唇に優しく押し当てて、くるくると回しましょう。これだけでがさがさだった唇をピーリングできて、 気になる縦じわも目立たなくなります。スクラブをしたあとは、もう一度リップクリームを塗ってしっかり保湿してあげましょう。

(2)真っ白な歯のためにステインを除去

ステインとは、歯の表面につく着色汚れを言います。食物に含まれるポリフェノール類や、歯の表面のエナメル質を覆うペリクルという唾液由来のタンパク質が結びついたものです。放置すると沈着していき、目立つようになります。ステインは水に溶けないので、口をすすぐ程度では簡単に落ちないのです。

歯科医院でのクリーニングと自宅でのパーソナルケア、2つの方法があります。自宅でケアする時は、ステインケアの機能を持った歯磨剤や、ステインを落としやすい歯ブラシで毎食後に歯をしっかり磨きましょう。

 

どちらもちょっとした心がけで簡単に取り入れられますよね? 気になる部分はきちんとケアして、皆に笑顔で、魅惑的な”くちもと”アピールをしたいものですね。

 

【関連記事】

キスしたいと思わせる!意中の彼もイチコロなリップメイク術とは

意外すぎて驚き!「●●の色」で似合うリップカラーがわかるって

去年と同じメイクは恥!この春のトレンドは「ピンク色&透明肌」

涙袋メイクの次はコレ!デカ目&小顔が叶う「下まつ毛メイク」とは

赤リップ時代終了!春は頑張ってる感なしの「あどけな顔」がモテる

 

【参考】

※ 女性の美容・くちもとに関する意識調査 – サンスター