排水溝を見て思わずゲッ…!春に「抜け毛が増える」理由と対処法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

掃除をしたばかりなのに、フローリングにたくさんの抜け毛が落ちていたり、お風呂の排水溝に髪の毛がギッシリとつまっていたという経験はありませんか? 春は抜け毛が増える時期だと言われています。放っておくと、どんどん抜け毛が増える可能性も……。

髪の毛のボリュームがなくなると、ペチャッとしてヘアアレンジがしづらかったり、老けた印象にもなってしまいます。そこで今回は、春に抜け毛が増える理由と、その対処法についてご紹介します。

 

■春に抜け毛が増える理由

以下のような理由から、春は抜け毛が増えてしまいます。

(1)昼夜の寒暖差から自律神経が乱れる

(2)皮脂量の増加

(3)紫外線による頭皮ダメージ

(4)花粉が頭皮に付着する

(5)ストレス

日中の気温はだんだん高くなってきますが、夜はまだ寒い日が続きます。昼夜の寒暖差に体がついていけず、自律神経が乱れがちです。自律神経が乱れると睡眠中の成長ホルモンの分泌も低下し、傷ついた頭皮細胞の回復や育毛、発毛にも影響を及ぼします。

また、温かくなるにつれて頭皮の皮脂分泌も増えて頭皮が清潔に保てなくなったり、紫外線量も急増するので頭皮がダメージを受けることも原因です。花粉が付着すると毛穴をふさいだり、かゆみやむくみを引き起こすので、抜け毛の原因にもなります。

さらに、入社や引っ越しなど何かと環境が変わる季節でもある春は、ストレスが溜まりやすい時でもあります。ストレスは体や頭皮を緊張状態にして血行不良を引き起こし、栄養が頭皮に運ばれなくなってしまいます。

これらの要因から春は抜け毛が増えてしまうので、しっかりと対策をする必要があります。

 

■抜け毛を防ぐためにするべきこと

(1)日傘&帽子の紫外線対策

(2)シャワーの温度は38~40℃

(3)頭皮マッサージ

(4)タンパク質と亜鉛を摂取

紫外線対策として、外出時は日傘や帽子の着用がおすすめです。頭皮や髪の毛を紫外線から守るだけでなく、花粉の付着を防ぐこともできます。また、皮脂や花粉、ホコリをしっかり洗い流すことも大事。熱過ぎるシャワーは頭皮の乾燥を招き、抜け毛にもつながってしまうので熱過ぎない38~40℃がよいです。

ストレスで固くなった頭皮には頭皮マッサージが有効です。両手の平全体で包み込み、ゆっくりと指でマッサージすることで頭皮の血行促進につながります。

食べ物からの栄養摂取も大切にしましょう。髪の原料となる“タンパク質”と、発毛促進効果が期待できる“亜鉛”がおすすめです。魚類には良質なたんぱく質が含まれるほか、亜鉛も含まれています。食生活が肉に偏りがちな人は、魚も食べるように意識してみてください。

 

以上、春に抜け毛が増える理由と対処法を紹介しました。髪は女の命とも言われているので、抜け毛を防ぎ、健康的なツヤ髪を保ってくださいね。

 

【関連記事】

知らないと髪ゴワゴワに!海外旅行で陥りやすいヘアケアトラブル

ハゲちゃう恐れが!かゆ~い「頭皮の乾燥」の原因になるNG習慣

※ 【動画あり】和顏が「色気と立体感のある顔」に変身する!メイク術

白髪とはもうサラバ!若々しい黒髪維持のために摂るべき食べ物

知らないと手遅れになる!「白髪がどんどん増える」NG習慣5つ