石原さとみ演じる「あざと可愛い紗絵子」風真似っこメイク全テク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

その可愛さ、計算なのか天然なのか……。今、フジテレビ系ドラマ『失恋ショコラティエ』で石原さとみさんが演じる”紗絵子”が可愛すぎると、話題になっていますよね。一部では「あざと可愛い」なんていわれていますが、紗絵子は間違いなくモテ女の代表! 見習いたいところがたくさんあります。

そこで今回は、紗絵子のメイクを研究してみました。さっそく真似をして、今旬のモテ顔になっちゃいましょう。

 

■ベースメイク

紗絵子の肌は厚塗り感がないのに、陶器のようにツルンとしています。このようなナチュラルなツヤ肌を完成させるためには、スキンケアで肌を整えた後にBBクリームを使います。

BBクリームを肌に薄くのばしたら、大きめのブラシにパウダーを取り、ささっとのせてベースメイクを仕上げてください。

 

■アイシャドウ

まず、ライトベージュのアイシャドウをアイホールにのばします。そして、目のキワには、やや濃いめのブラウンのアイシャドウをのばします。この時、目尻の幅を少し広くして、セクシーな目元に仕上げましょう。

 

■涙袋

紗絵子には、ぷっくりとしたかわいい涙袋がありますよね。ライトブラウンのペンシルアイライナーを使って、やりすぎ感がでないように、涙袋を強調させましょう。

下まぶたの笑った時に盛り上がる部分に涙袋のラインを引いたら、指でぼかします。下まぶた~ラインを引いた部分にかけて、パールが入ったピンクのアイシャドウをのせてください。

 

■アイライン

(1)上まぶた

黒のリキッドアイライナーを使い、目頭からラインを引きます。目頭は細く、黒目の上から目尻にかけて、太めにしっかりとラインを引きましょう。目尻は跳ね上げず、タレ目に見えるように下方向へ流してください。

(2)下まぶた

ブラウンのペンシルアイライナーを使い、黒目の下から目尻にかけてラインを引きます。目尻は、上まぶたのラインとつながるようにしましょう。

 

■まつげ

紗絵子のまつげは、目尻側を強調しています。目頭~中央は軽めに、目尻はしっかりとマスカラを塗りましょう。下まつげも同様です。

 

■アイブロウ

紗絵子の眉は、太すぎないストレート眉です。眉尻を下げすぎないように気をつけて、仕上げましょう。眉頭はパウダーでふんわりと、眉尻はペンシルでラインを取ると、自然な眉が完成します。

 

■チーク

ピンクのチークを使い、頬の高いところに丸くフワッとのせましょう。

 

■リップ

紗絵子メイクの一番のポイントは、ポッテリとしたリップです。リップメイクをする前に、唇にもファンデーションを塗って、色味と輪郭をぼかしましょう。

リップラインを+1mmオーバーに引き、ピンク系の口紅を塗ったら、唇の中央にグロスをのせてください。

 

これで、紗絵子メイクの完成です。このメイクと上目づかいをマスターすれば、紗絵子レベルのモテ女になれちゃうかも!?

 

【関連記事】

女性が憧れる顔「北川景子」風になれる真似っこメイク全プロセス

知的カワイイ!「桐谷美玲」風になれる真似っこメイク全プロセス

絶大なる男ウケ!「カトパン」風になる真似っこメイク全プロセス

一重も魅力的なネコ目に!「黒木メイサ」風になる真似っこメイク

男性モテ確実!華やかだけどケバクない「女子アナメイク」全テク