手を伸ばせばすぐの場所にある「アソコを触って」不調を改善!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

耳には、体のさまざまな部分に作用するツボが数百個あるといわれています。ですが、日常生活の中で耳に触れる機会というのは意外と少ないですよね。肌や体の不調を改善してくれるツボが、手を伸ばせばすぐに触れられる場所にあるというのに、もったいないとは思いませんか?

そこで今回は、日常生活で起こりやすいちょっとした不調を改善する、”耳ツボ”についてまとめてみました。

 

■1:ニキビや肌荒れを改善したい

ニキビや肌荒れが気になる時は、耳たぶの上にあるU字型のくぼみを人差し指でもみましょう(写真1)。

 

■2:疲れ目を改善したい

長時間に渡るパソコン作業やスマートフォン操作、読書などで目が疲れた時は、耳たぶの中央よりやや下を人差し指と親指で挟み、もみほぐしましょう(写真2)。

 

■3:肩こりを改善したい

肩こりを改善したい時は、耳たぶの上部を人差し指と親指で挟み、軽くもみほぐしましょう。痛みがある場所がその人の肩こりに効くツボです(写真3)。

 

■4:頭痛を改善したい

頭が痛い時は、耳たぶの上の軟骨が出っ張っている部分を人差し指で刺激しましょう(写真4)。

 

■5:胃もたれを改善したい

食べ過ぎた時や胃もたれしている時は、耳のちょうど真ん中にある軟骨の先端を人差し指で刺激しましょう(写真5)。

 

■6:顔色をよくし、むくみを改善したい

耳を温めると血流がよくなり、顔色の悪さやむくみが改善します。ホットタオルやカイロで温めるのもいいのですが、人差し指と親指で耳たぶを挟み、耳のふちに沿ってもみほぐすのも効果的です。

 

ちょっとした不調を改善してくれる耳ツボのポイントをご紹介しました。隙間時間や移動中にも押せるので、試してみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】

跡が残りやすい「厄介な赤ニキビ」を一日でも早く治す超簡単テク

新生活のストレスからくる「ツラ~イ胃痛」を和らげる方法

ダイエット時に伴う「鬼の苦しみ」を紛らわす魔法のツボ6つ

痩せてニキビ&冷え症が改善する!隙間時間に押せるツボのまとめ

イヤホンが不潔な人は要注意!超痛い!「耳ニキビ」ができるNG習慣