後悔しても遅い!増税前に買わないとヤバイ「春アウター」3選

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだ寒い日々が続きますが、ファッションの世界ではもう春。キレイな色の洋服やバッグをお店で見かけると、ムクムクと買い物欲が沸きますよね。でも今年の春は、いつもより計画的にお買い物を進めたいところ。なぜならば本格的な春到来と共にやってくる“増税”の存在。少しでもお得に、春物を手に入れておきたいですよね。

そこで今回は、まだ肌寒い今の時期からガンガン使えて、増税後もまだまだ着られる厳選“春物アウター”を、スタイリストである筆者がご紹介します。

 

■1:カラーダウンベスト

まず、増税前の今買って得するアウターは、先シーズンから人気の“ダウンベスト”。風がまだまだ冷たい時期は薄手のアウターの上から着たり、暖かくなればニットやシャツの上から着たりできるので、気回し率も高くおすすめです。

せっかく増税前の今買うなら、キレイな色の薄手タイプがイチ推し。気温が安定しない春先の寒暖の差に耐える機能性がありながら、オシャレ度も高く比較的長いシーズン楽しめますよ。

 

■2:トレンチコート

続いては春アウターの定番的存在である“トレンチコート”。今年は例年よりもさらにトレンチコート支持率が高く、種類も豊富です。

増税前の今買うならば、裏地が取り外せるなど機能的なトレンチコートを選択し、色はトレンチコートの定番色ともいえる、ベージュやネイビーがおすすめです。予算を多めに用意して、長く着られる上質なトレンチコートを選んでみてくださいね。

 

■3:レザージャケット

最後は近年人気の“レザージャケット”。この春は、例年よりもパステルカラーのような明るい配色のレザージャケットや、コンパクトなサイズ感で着られる、フェミニンなデザインのものが豊富です。

レザーは近年原材料が高騰していることもあり、秋冬には同じ質感のものが今より値上がりしている可能性もあり。そういった時代背景もありフェイクレザーが浸透している今、リアルレザーを求めるならば増税前の今を逃さないでくださいね。

 

以上「今買っておいてよかった」と後々にんまり笑える、増税前に買っておくべきアウターをご紹介しました。アウターは洋服の中でも大物のひとつ。この記事を参考に、増税前にお得に買い物してくださいね。

 

【関連記事】

※ 増税前がチャンス!今買わないと大きく損するファッション小物3選

※ 何を買っておくとお得なの?増税前に「買うべきコスメ」を検証

※ これで納得!「増税の経緯と影響」から見る美容アイテムの買い時

※ 恐ろしく古くさい!今季だとNGな旬靴とレッグウェアの合わせ方

※ おしゃれストールをしたのに顔が大きく見えてしまうNG巻き方