太って見えちゃう「モリッとふくれるほっぺ」をなくす奇跡のテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たった1週間で「分厚いアンパンマンほっぺ」をスッキリさせるテクニック無表情の時はそれほど目立たないけれど、ニッコリと笑った時にモリッとふくれる”頬”。なかには「頬肉が気になるから笑いたくない」という方や、「体はスリムなのに、頬肉が厚いせいで太って見られる」とお悩みの方もいるのでは?

多くの方を悩ませるアンパンマンのようなぽってり頬肉……。今日は、短期間でスッキリさせる方法を紹介します。

 

■まずはむくみを取る

長時間にわたるデスクワークやスマートフォン操作による首や肩の凝りを放っておくと、血流が悪くなり、顔がむくんでしまいます。顔がむくむと、ただでさえ面積が広い頬がより大きく見えてしまうので大変……。ぽってり頬肉をなくすために、まずは、むくみを取り除きましょう。

(1)首、肩をグルグルと回してほぐす

(2)人差し指を第二関節から曲げて”鍵指”の形をつくり、顎先から耳の下のくぼみまでグッグッと押していく

(3)耳の下から鎖骨に向けて首のマッサージをし、人差し指と中指を鍵指の形にして、筋に沿って上から下にさする

(4)首のマッサージをした時と同様、2本の鍵指で鎖骨を挟み、内側から外側へ向けてマッサージをする

上記の方法でむくみが改善されたら、下記のエクササイズを行って頬肉を減らしていきましょう。

 

■頬肉を減らすエクササイズ2つ

(1)ウインクをして頬肉を減らす

無表情になって、右側の口角だけを上げます。そして、ウインクをするように右目をギュッと閉じます。左側も同様に行います。これを左右交互に10回ずつ行います。

(2)口を大きく動かして頬肉を減らす

口を大きく開けて、”あー”から”おー”の形にします。続いて、口を”いー”から”うー”の形にし、それぞれ20回やります。

 

上記のむくみ取りやエクササイズは、毎日欠かさずに行いましょう。これで分厚い頬肉が減り、目鼻立ちがハッキリしてきますよ。なかなか減らない頬肉にお悩みの方は、是非試してみてくださいね。

 

【関連記事】

またやっちゃった…最悪なストレス食いスパイラルから抜け出す方法

チョコを食べる唇がセクシーすぎ!石原さとみ唇になれる簡単テク

年齢以上に老けた印象に!怖い「目の下のたるみ」を作るNG習慣

体が硬いと太る!? 痩せたい人はこの3つのパーツだけ柔らかくして

大流行中!小顔にデカ目と良いこと尽くしの「薄太眉」になるテク