たった1分!万能アイテム重曹で「食品の農薬を除去する」裏ワザ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日、無農薬の食材ばかりを食べるのは、種類も販売しているお店も限られるし、値段だって高くつきます。でも無農薬ではない食材も、重曹を使って自宅で簡単に農薬を除去できる方法があるのです。

今日は、その重曹パワーを紹介します。

 

私たちが毎日摂取している農薬

私たちが普段口にする野菜や果物は、ほとんどのものに農薬が使われています。

それらは国が定めた基準内のものではありますが、農薬以外にもさまざまな食品添加物が多くの食品に使われて、私たちは毎日摂取しているのです。それらが蓄積していけばアレルギー症状を引き起こしたり、健康や美容に何らかの影響を及ぼすことは否定できません。

そこで簡単に生活に取り入れることができて、おススメなのが重曹です。

 

農薬を取り除く重曹の使い方

重曹は炭酸水素ナトリウムのことで、もともと自然界にも存在するものなので、家庭で食べ物に使っても問題はありません。この重曹を使うと、食材の残留農薬などを落とすことができるのです。

やり方はとっても簡単。ボウルに水をはり、小さじ1~2杯程度の重曹を入れ、そこに野菜や果物を入れるだけ。数分たったら食材を取り出し水で洗い流せば完了です。注意してほしいのは、重曹は食用のものを使うこと。ドラッグストアなどで掃除用の重曹が販売されていますが、食べ物に使うものですから食用のものを選ぶようにしてください。

長時間重曹水に食材を入れたままにすると、野菜などのビタミンが水に流れ出てしまいますので、特にレタスやほうれん草などの葉ものは1分程度で引き上げるようにしましょう。

またレモンやオレンジなどの果物は、見栄えが良いように表面にワックスが塗られていることが多くあります。これらのワックス落としにも重曹はおススメです。

 

掃除や美容のために、重曹を自宅に常備している方も多くいるかもしれません。そんな重曹が、今度は農薬除去にも効果があるとは驚きですね。ぜひ今日から実践して、毎日の健康的な暮らしに役立てたいですね。

 

【関連記事】

意外と飲みがちだけど危険!管理栄養士が絶対飲まないNGドリンク

人気ダイエット食「オートミール」で美肌をつくるスキンケア術

※ 超簡単!100均の材料でできる「炭酸入浴剤」の作り方

※ 黒ずみ対策に驚くほど効果的&経済的な「重曹スキンケア」の方法

※ たったの10円でできる!? 自家製炭酸水を使った贅沢洗顔法とは