100均グッズで簡単!部屋を「オシャンティに変える」テク5つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、「レンジや炊飯器がすぐ見えるところにある……」「小物がゴチャゴチャしている……」などの部屋の悩みを抱えていませんか? 

どんなにオシャレをしていても、部屋が生活感で溢れていてはモッタイナイ! 一気に庶民的な印象を与えてしまいます。そこで今回は、100円ショップのグッズを使って簡単に、部屋をオシャレに変える方法をご紹介します。

 

■1:つっぱり棒とカーテンで隠す

電子レンジを置いている棚、野菜をまとめているカゴなど、これらが目につきやすいと庶民的な印象を与えます。こうした物は、100円ショップのつっぱり棒とカーテンを使って隠しましょう。

部屋は3色でコーディネートするのがベスト。カーテンには部屋で使用している3色の中から1色選んで使うと、スッキリした空間を演出できます。

 

■2:家庭用品はアンティーク調のボトルに詰め替え

食器やお風呂の洗剤、ハンドソープなどは、100円ショップのアンティーク調のおしゃれなボトルに詰め替えましょう。色づかいも多く、文字がたくさん書かれたボトルが置いてあると、オシャレから遠ざかってしまうことも……。シャンプーなども詰め替えると、お風呂場に統一感ができて見た目にキレイにまとまります。

 

■3:おしゃれな木製ボックスで小物をまとめる

調味料や使いかけのかつお節など、細かい物は木製のかわいいボックスを活用してまとめましょう。100円ショップでは、エッフェル塔などがあしらわれたオシャレなデザインのタイプも手に入るので便利です。

 

■4:小皿を使ってカフェ風のおもてなし

ホームパーティなど、家にゲストを招いておもてなしするとき、前菜用のお皿など、小皿があると使い勝手がよいです。カフェ風の小皿も、100円ショップで揃うのでぜひ活用してみては?

 

■5:季節の飾りを添える

お正月、ひなまつり、こどもの日……日本には、季節の節目を祝う伝統行事がたくさんあります。そんな春夏秋冬を意識した部屋は粋な印象に。その時期にピッタリな小物を飾ると、オシャレ度合いが一気に高まります。

 

奮発して豪華なアイテムを買い揃えるのもよいですが、お財布がピンチなときは、100円ショップの小物を活用すると効果的。生活感を隠してこの春、おしゃれな部屋作りを始めてみませんか?

 

【関連記事】

※ 多くの女性は戸惑う!見逃せない「ブラジャー捨て時」診断リスト

モノや思い出で溢れかえる「汚部屋女子」から脱却する簡単なコツ

30 代女子は要注意!意外と知られていない「厄年」を乗り切るコツ

人気風水師に聞いた!「結婚できない人」が住むNG部屋の特徴5つ

貧乏なのはお財布のせい?お金が出ていきたがるNGお財布の特徴6つ