まるでお化け!男子がドン引きしてる「顔が白浮き」するNGメイク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooランキングが行った「男子ドン引き! 女子の残念なメイクランキング」第1位は「顔の色と首の色が違う」ということ。カバー力や美白を追求するあまり、気付けば顔が白浮きしている……という苦い経験をした方は多いのではないでしょうか? 

もともと首はスキンケアを怠りがちということもあり、顔に比べるとややくすんでしまうもの。一方の顔は、保湿ケアや美白ケアをすることでターンオーバーも首に比べると活発なので、首と顔の色はどんどん離れていくのです。顔の色に合わせたファンデーションを伸ばすと、首の色と違うのは当たり前。 

そこで今回は、肌を自然に美しく見せることで根強いファンが多い、ローラ メルシエのスーパーバイザーが教える、白浮きしないファンデーションの付け方をご紹介いたします。

 

■1:首の色に合わせた色をセレクト

顔の色に合わせたファンデーションは、どうしても首との境目が不自然な仕上がりになってしまいます。フェイスラインから首筋にかけての肌にテスターで合わせてもらい、適切なファンデーションの色選びをしましょう。

 

■2:スポンジを使う

面倒だからとリキッドファンデーションを手でのばしている方、要注意! 指でのばすと厚塗りになりやすく、顔が白浮してしまいます。必ずスポンジを使ってのばすようにしましょう。

 

■3:フェイスラインから塗る

1でフェイスラインに合わせて色選びができたら、リキッドファンデーションをスポンジに取り、フェイスラインから先に薄くのばしていきます。こうすることで色や厚さが自然に塗ることができます。力加減はごく弱く、卵に塗るように優しく滑らせましょう。

 

いかがでしたでしょうか? 実は男子から一番厳しく見られていた、ファンデーションの塗り方をしっかりマスターして、残念メイクからイチ早く脱出しましょう!

  

【関連記事】

ちぐはぐな「散らかり顔」はNG!統一感あるメイクに仕上がるテク

鼻の頭をピンクに!男性が思わず守りたくなるピュア顔チークとは

※ いつものメイクにちょい足しで「顔をキュッと小さく見せる」裏ワザ

男性に嫌われやすい服でも「絶対モテる」着こなし方4つ

春の出会いも逃げていく!「ドロドロ小鼻と汗のニオイ」対策2つ 

 

【参考】

男子ドン引き! 女子の残念なメイクランキング – gooランキング