見つけた日には超ショック!「アンダーヘアの白髪」を招くNG習慣

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

髪の毛だけでなく、加齢とともにアンダーヘアも白髪になります。まだ先の話だと思っている人は要注意! 生活習慣によっては20代から出てくる可能性もあるのです。特に、仕事やプライベートで寝る間もないほど大忙しの日常を送っている人ほど、アンダーヘアの白髪が増える可能性が……。

そこで今回は、アンダーヘアの白髪を招く原因と対策をご紹介します。

 

■アンダーヘアが白髪になる原因

アンダーヘアの白髪の原因は髪の毛とほぼ同じです。加齢、遺伝の他に、大きな原因となるのが栄養不足と血行不良です。毛の色はメラニン色素です。毛の根元にあるメラノサイトで色素が作られ、色をつけています。必要な栄養が不足するとメラノサイトが栄養不足になり、色素が作れなくなってしまいます。

また、血行不良だと栄養がメラノサイトに効率よく運ばれません。栄養不足と血行不良を招く生活習慣が、アンダーヘアの白髪につながってしまうのです。

 

■アンダーヘアの白髪を招くNG習慣

(1)コンビニ飯に偏りがち

コンビニ飯が多い人は栄養が偏りがちです。メラノサイトの働きを活発にする“ヨード”を含むワカメや海苔、昆布などの海藻類、ひじきが使われているサラダやスープを一品加えたり、メラニン色素を作る材料となる“チロシン”を含むチーズや納豆、豆腐、バナナもおすすめです。

ただし、ヨードを必要以上に過剰に摂取しすぎると甲状腺の病気を招く可能性もあるので、偏りのないバランスのとれた食事を意識することが大切です。

(2)長時間座りっぱなしが多い

オフィスワーク、家でのPC作業などで長時間座りっぱなしの状態は、下半身の血行不良を招きます。アンダーヘアの白髪を防ぐには、下半身の血行不良は避けたいところです。定期的に立ち上がって屈伸したり、ストレッチをするなどして血行促進することが必要です。

(3)下半身冷えを我慢する

冷えを感じているということは血行が滞っている証拠。おすすめは腹部や腰をあたためることです。腹部をあたためると全身の血行促進につながるので、使い捨てカイロをあてたり腹巻きをするなどして対策をしてみてください。

(4)慢性的な睡眠不足

睡眠が不足すると血流が低下し、血行不良を招きます。また、寝ている間は成長ホルモンの分泌が盛んになり、傷ついた細胞の修復や健康的な毛の育成につながるので、毎日睡眠時間をしっかり確保することが大切です。

(5)ストレスを溜めこむ

ストレスを感じると自律神経の交感神経が優位になり、全身が緊張状態になります。血管が収縮し、血行不良に陥ります。ぬるめのお湯にゆっくりつかるなどして、ストレスを緩和させることが有効です。薬指以外の爪もみも副交感神経の活性化につながるので、疲れたなと感じたときは軽くもんであげると効果的です。

 

以上、アンダーヘアの白髪を招く原因と対策をご紹介しました。冷え性に悩む女性は特に多いので、血行促進と食生活は特に意識してくださいね。

 

【関連記事】

※ 多くの人が知らない!朝シャンが引き起こす「恐ろしい悲劇」とは

知らないと手遅れになる!「白髪がどんどん増える」NG習慣5つ

白髪とはもうサラバ!若々しい黒髪維持のために摂るべき食べ物

これで盲点がわかる!5歳も老けて見える白髪の発見方法

髪色が抜ける原因!「ギシギシ色落ちする」NGヘアケア習慣4つ