不老長寿で有名な歴史人の愛用ドリンクが判明!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国歴史上で唯一の女帝、武則天さん。彼女は今でいう年齢不詳の『美魔女』のように、とても外見が若く、70代になっても40代並みの美貌をキープしていたのだとか。しかも、西暦7世紀頃としては珍しい長寿で、82歳まで健在だったそうです。

そんな彼女が毎日愛飲していた、秘密のドリンクがありました。それは、『若い女性の母乳』


母乳には、おなじみ栄養ドリンクのパッケージでよく見かける、『アルギニン』や『タウリン』などが含まれています。さらに母乳に含まれている『アラキドン酸』には、脳年齢を若返らせる効果があるそう。

サントリーが行った実験によると、「『アラキドン酸』を一定期間摂取した高齢者の脳年齢が、平均10歳若返った」という結果も出ています!(※)

そして母乳に含まれる『ラクトフェリン』という成分も大きなポイント。『ラクトフェリン』は出産後3日間位の母乳に多く含まれている成分。免疫力アップや整腸作用をはじめ、アンチエイジングに欠かせない抗酸化機能と、皮膚の防御機能も備えているのです。

 

母乳には、そんな効果があったとは! とはいえ一般的に、赤ちゃんの時期を過ぎてしまったら、なかなか母乳を飲める機会もありません。(武則天さんがどうやって母乳採取していたのかは謎)

そこで、『ラクトフェリン』のサプリメントで摂取するのが手軽でオススメ。また、ヨーグルトも効果的! ヨーグルトに含まれている乳清中にも、『ラクトフェリン』が多く含まれているのだそうです。

ちなみに、『ラクトフェリン』にはアレルゲンの侵入を防いだり、ヒスタミンの生成を抑制して アレルギー反応が起きるのを防いだりする働きも。これで花粉症ケア×エイジングケアもできちゃうなんて、一石二鳥ですよ☆

 

【参考】

サントリー/アラキドン酸(ARA)による脳機能の若返りに神経細胞膜の流動性が関与している事を確認