最近色がくすんできた…彼ががっかりするバストトップに陥る原因

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バストトップのシワが気になったり、以前よりもくすんできたと感じることはありませんか? これは、妊娠など大きなホルモン変化がない場合、日々のちょっとしたことが原因になっていると考えられます。

今回は、彼にがっかりされないためにも、残念なバストトップに陥る原因を確認しておきましょう。

 

■1:保湿をしていない

バストトップが乾燥している方は要注意。ハリがなくなってシワの原因になります。乾燥していると、色もくすんで見えがち。また摩擦などのダメージも受けて、さらにシワやくすみの原因になってしまいます。毎日保湿クリームなどでお手入れする習慣にしましょう。

 

■2:ブラのサイズが合っていない

ブラジャーは必ず試着してから購入していますか? サイズを測るだけでは、実際のバストの大きさとは合わないことが多いそうです。サイズが合わないブラジャーの着用を続けていると、バストトップが摩擦を受けて炎症を起こし、色素沈着してしまいます。

バストアップのためにも、きれいなバストトップを手に入れるためにも、試着してブラジャーを買うようにしましょう。

 

■3:鎖骨あたりが冷えている

鎖骨あたりを触るとひんやりしている方、上半身の血行が悪い可能性が大! 上半身の血行が悪いということは、バストのすみずみまで血液が行きにくく、栄養分も届かなかったり、バストトップの血色も悪くなります。

上半身の血行をよくするためには、脇の下と鎖骨の上下のマッサージ、肩を回して肩甲骨を動かすことがポイント。肩こりがある方はとくに血行が悪いと考えられます。仕事や家事の合間に、マメに行ってみてくださいね。

 

きれいなバストトップは誰もが手に入れたいもの。ご紹介した方法で、バストトップが劇的なピンクになるわけではありません。でも、お伝えした点を気をつけている人といない人では、確実に差がつくことでしょう。ぜひ、トライしてみてくださいね。

 

【関連記事】

微乳は遺伝じゃない!プロに学ぶたった5つのバストアップ習慣 

ブルブル冷え性さんは良い恋愛ができない!衝撃の事実が判明

彼にドン引きされちゃう!アソコの臭いの原因と解決法 

ベッドで彼がドン引き!? 男が嫌いな〇〇女子とは?

驚くほど変わる!ふっくら丸いバストを作る簡単「豊胸」術