夢のような研究結果「嗅ぐだけ」で食欲を抑えるアレとは何?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「嗅ぐだけで痩せて食欲を抑えてくれる!? そんなバカな!」いいえ、今回は夢のような効果を発揮する”香り”のお話です。

女性向け健康サイト『Women’s health』に掲載された、アメリカのホイーリングイエズス会大学の研究をご紹介します。

 

■ペパーミントの香りがダイエットに最適

同大学の研究者は、ボランティアを募り5日間続けて2時間ペパーミントオイルの香りを嗅いでもらいました。その後ボランティアたちは、空腹感が低いまま過ごせると感じたそうです。摂取カロリーにも変化がありました。

その結果、実験に参加する前の1週間よりも、週合計で3,485カロリーも摂取量が減っていたのです。研究者たちは強い香りを嗅ぐことで食欲から気を紛らわせ、別なことに集中する気力が維持するのではないか、という結論を導き出しました。

 

■精油での摂取だけに効果あり

ミントの香りが効くのならば、ガムやキャンディでも同じ効果があるのかと思ってしまいそうです。しかし、この研究ではペパーミントの精油を嗅いだり、お香などで精油成分を吸引したときだけ効果があるとのこと。残念ながら飴を鼻につけても効果は得られないとか。

 

■どこでもすぐにできる方法

精油は植物の香り成分だけを抽出したものです。数滴の使用でその香りが持つ効果を発揮できます。痩せたいからといって大量に吸引しすぎないようにしましょう。

刺激が強いので、希釈しない精油100%のまま肌につけてはいけません。化学成分を含む合成油は避け、100%天然のものを選びましょう。アロマ専門店での購入をおすすめします。

(1)ティッシュに2〜3滴垂らす

気化する精油の香りが周囲に広がります。

(2)マグカップの白湯に1〜2滴垂らす

飲まないでください! 湯気と一緒に立ち上がる蒸気に含まれる精油を吸い込みましょう。

 

アロマ専門店では香りをブレンドしたものや、好みの香りで化粧水の作り方や練り香水の作り方などを教えてくれるところもあります。この研究結果とお店を上手に利用して、無駄な食欲を抑えられるといいですね。

 

【関連記事】

※ 朝バタバタすると一気に「風邪引き体質になる」なるほど!な理由

※ たったの30秒でOK!冷え・便秘を解決する「●●を飲むだけ」朝活法

ヨンアが毎日必ずやってる!美脚になれちゃうアロママッサージ法

公害ならぬ「香害」被害急増中!? 大人の香りNGマナーまとめ

たったこれだけで乾燥地獄から解消される天然の保湿オイル3つ

 

【参考】

※ The Scent That Can Ward Off Hunger – Women’s Health