スタイリストが伝授!「冬物最終セール」で確実に損をしない方法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近は、この時期でもデパートなどで、冬物最終セールを行ってるところが増えました。以前から欲しかったものをお得に手に入れることができるセールは、おしゃれが大好きな女性ともあれば、毎回楽しみにしているイベントのひとつでもありますよね。

しかしながら頑張ってセールに挑んでも、欲しかったものがまさに目の前で売り切れてしまってたという惨敗の経験は、誰しも一度はあるのではないでしょうか。売り切れてしまったものに限って“ラスト1点”だったりすると、余計に執着心からか諦めがつかず、後悔ばかりが残ってしまいますよね。

そこで今回は、このような“目の前で惨敗”ということを事前に防ぐためのセール必勝黄金ルートを、スタイリストである筆者がこっそり教えます。

 

■1:靴

セールに行くともなると、お目当てのお店やブランドがあらかじめ決まっている方がほとんどでしょう。しかしただやみくもにお目当てのお店に向かってしまっては冒頭の例のように、目の前のレジでまさに欲しかったラスト1点ものを持っている人を見つけてしまうことに。

そこで行きたいお店やブランドに靴がある、もしくは欲しいものリストに靴が含まれているのなら、迷わず靴を第1ルートにしましょう。

いくら欲しかったものであっても肝心のサイズが合わないと、お得に見つけても意味がないのが靴。狙っていた靴がまさかのサイズ欠け、なんてことにならないために、最初に靴は基本です。

 

■2:バッグ

セール必勝のための黄金ルート。それはずばり“バッグ”です。理由はバッグは洋服よりも1点あたりの在庫数が少ないから。当然セール会場に並んでいるものが“ラスト1点”ということは大いにあるわけですから、まさに早いもの勝ちなのです。

セール会場に行くと、ついつい洋服を目掛けて、たくさん洋服が畳まれている棚を物色してしまいがちかですが、圧倒的に在庫が少ないバッグに狙いを絞って向かった方が、後々ラスト1点を無事買えたという幸福に繋がります。

 

以上セール必勝のための黄金ルートをご紹介しました。セールで確実に得するためには、“どう周るか”が大切。この記事を読んで、冬物ファイナルセールで確実に欲しかった獲物を釣ってくださいね。

 

【関連記事】

冠婚葬祭で赤っ恥くらう!非常識だと思われるパールのNGな付け方

※ どうせ買うんだから!増税前の今買って夏まで使えるファッション

思わず赤面!おしゃれスウェットが超ダサくなるNG着こなし3つ

お腹ぽっこりでも大丈夫!旬の「ペンシルスカート」の着こなし方

OL制服風にならないための「ペンシルスカート」選び方の極意