おでこのシワをバスタイムに消す「シワ取りシャンプー」って何?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

老けて見える美容の大敵、シワ。特におでこのシワは目立ってしまうし、一気に5歳くらい老けて見える可能性もあります。

そんなシワ対策に、せっせとパックをしたり美容液を塗りこむのもいいですが、毎日のシャンプーでシワをなくす方法があるのです。そんなシワ取りシャンプーの方法をご紹介します。

 

そもそもシワの原因は?

おでこにシワができてしまうのは、額部分にある肉がたるんで重力のままに引っ張られる力と、それを引き上げようとする前頭筋という筋肉の、相反する力が働きあうことによって起こります。

乾燥や紫外線が肌や筋肉のたるみの原因にもなりますが、おでこの肌が下がってきてしまう、その仕組みをシャットダウンしてあげれば、おでこのシワは薄くなって、消すことができるのです。

 

凝り固まった頭皮がおでこに負担をかけている

おでこにシワがある人は、おでこの皮膚も頭皮も凝り固まっている可能性があります。頭皮がコチコチになってしまっていると、その重さがおでこの皮膚の負担となって、下に引っ張られてしまうのです。

おでこの皮膚も頭皮も、つながった一枚の皮膚です。これをやさしくマッサージして弾力を持つようにしてあげることで、血行がよくなりシワも消えていきます。

 

■シワ取りシャンプーのやり方

では、毎日のシャンプー時にできる、頭皮マッサージの方法をご紹介します。まず両手の親指を左右のこめかみにあて、そのまま頭を両手でぎゅっとつかみます。指の腹を使って小さな円を描くように、ゆっくりマッサージします。

生え際から頭頂部、両サイド、後頭部、うなじ部分の5か所を、気持ちいいと感じる程度にほぐして完了です。これをシャンプー前やシャンプー中に毎日行えば、じきに結果が見えてくることでしょう。

 

このマッサージは自分で数分やるだけで、とっても気持ちがいいんです。頭皮の汚れを落とすことはもちろん、ヒーリング効果もあってシワ対策にもなるのですから、ぜひ毎日続けていきたいですね。

 

【関連記事】

「頭のコリ」放置でみるみる顔がたるんでしまう!?

原因は生活の乱れ!? 抜け毛や白髪…髪の老化度チェック

超ショック!女の頭皮から出る悪臭は「サンマ以上」と判明

オバさんに見える「おでこのしわ」が深~く刻まれるNG習慣5つ

ずっとキレイでいる為に覚えておきたい若返り美容法10個