8割の女子が「夕方に目が老ける」潤うパッチリ目を保つ方法4つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝ばっちりアイメイクをしても、夕方になると目がショボボ~ンとしていることはありませんか? 小学館 女性インサイト 研究所が、女性誌『AneCan』『Oggi』『美的』3誌の読者260人を対象に行った「目と乾燥」に関する調査によると、「朝と夕方で目元の印象に違いを感じる」という女性が8割もいるようです。

今回は、夕方までパッチリうるうるした目元をキープするにはどうしたらよいか、探っていきましょう。

 

■目力が弱まる理由

同調査では、夕方になると「目元の印象が老けた、もしくは疲れたように見える」という回答は9割にもおよびました。生活面では「オフィスやプライベートで、つい目を酷使してしまう」という人が9割にのぼり、「長時間のコンタクトレンズ使用」や「パソコンやスマホをずっと見ている」、「メークを落とさないで就寝」などの意見が多くみられました。

これらの目を酷使する習慣は、目が疲れるだけでなく視力低下やドライアイの原因。これが夕方に目が老けて見える理由の1つです。

また、アイシャドウやアイラインは時間が経つと落ちてしまいがち。とくに、パウダータイプのアイシャドウやペンシルアイライナーは落ちやすいです。落ちにくいアイメイクをするのも、ぱっちり目をキープする重要なポイントでしょう。

 

■パッチリうるうる目を夕方までキープする方法4つ

仕事などで、どうしてもパソコンやスマホを長時間使わざるをえない方もいるでしょう。そんな方でもできる、夕方までパッチリうるうる目をキープする方法をみていきましょう。

(1)目薬を持ち歩く

押切もえさん、美香さんといったトップモデルや女優から絶大な信頼を集めるヘア&メークの朝日光輝さんによると、へアメークはもちろん、モデル本人もお気に入りの目薬を携帯している人が多いのだとか。充血したり目が濁っていては、せっかくのアイメイクも台無しに。『バイシン』や『イノクサ』など、充血がすっとよくなる目薬も売られているのでぜひ活用しましょう。

(2)まぶたのストレッチ

からだが疲れたときにストレッチをするように、目もストレッチしましょう。まずは眼球運動。目玉を上下左右、右回り、左回りにぐるぐる動かしましょう。そのあと、目をパッと大きく開けて、そのままの状態でまぶたを伸ばすように目を閉じます。目元がスッキリしますよ。

(3)ジェルタイプのアイシャドウ・アイライナー

パウダータイプのアイシャドウよりも、ジェルタイプやクリームタイプのアイシャドウの方が肌に密着しやすく、落ちにくいです。より発色よく長時間きれいに保つには、目元用コンシーラーの使用がおすすめ。

(4)スマホにフィルターをかける

Androidアプリの『Twilight』を活用して、目の負担を減らしましょう。起動させると日没に合わせて画面に薄い赤いフィルターがかかり、目にダメージを与えるブルーライトを軽減してくれますよ。

 

夕方もパッチリうるうるの目でいるために、ぜひ上記の方法を試してみてくださいね。

 

【関連記事】

ツヤ肌美人は絶対やらない!老けて見えるNGベースメイク法3つ

たった60秒で改善!男性が「幻滅する酷い手」を美しくするコツ

男性をメロメロにする「セクシーなボディパーツ」を作る最強テク

思わず二度見される!「色っぽい」女顔になるための冬メイク裏技

いつものメイクにチョイ足しで「北川景子の目」になれる極意4つ

 

【参考】

「目」研究News – 小学館 女性インサイト 研究所