あまりに簡単で笑える!生活の中で効率的に代謝UPして痩せるテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この冬で太ったなぁ……と毎年言っているこの時期。年々代謝が衰え、気付けば慢性的なおデブになっていませんか? 

「薄着の季節までになんとか痩せたい! でも、何か新しく始めるのも億劫……」そんなあなたに今回は、痩せやすい体を作る“簡単代謝UP術”をご紹介します。

 

■1:湯船に入ったり出たりを繰り返す

ダイエットに効果的と言われている半身浴。ですが、「忙しい私にそんなゆっくり入浴できる時間などない!」という方も多いのではないでしょうか。そんな方にもおすすめなのが、短時間で代謝を上げることができるこの方法です。

湯船に入り数分したらザバっと出ます。この間に体を洗うなどし、数分したらまた湯船に浸かります。これを小分けにしてくり返すだけです。湯船を出入りする時に動くことが代謝UPにつながり、短時間で半身浴の効果を得ることができます。

 

■2:洗面所&台所など合間に屈伸

体の中で一番大きな筋肉、大腿筋(太ももの筋肉)を動かして強制的に代謝をUPさせるのがこのやり方。一定姿勢を保つスクワットも効果的ですが、さらに深く沈む屈伸は足の筋肉をポンプのように使うのでより短時間で代謝を上げることができます。

はみがきタイムやスキンケア中など、合間の時間を利用してどんどん大腿筋を使いましょう。

 

■3:腕を回す

太ももと同じく大きい筋肉で注目されているのが肩甲骨周りにある僧帽筋です。この僧帽筋を動かすことで血液のめぐりやリンパの流れが活発になり、痩せやすい体作りに効果的なのです。

腕をピンと横に伸ばし、曲げずに大きくグルグルと回すだけでOK。胸と背中が張る感覚が分かれば筋肉が動かせている証拠です。

 

いかがでしたでしょうか? どれも今日からできて簡単なものばかりですね。代謝を上げてこの冬に溜めてしまった脂肪を燃やしやすい体を作りましょう。もちろん適度な食事制限と運動もお忘れなく!

 

【関連記事】

※ ガガ様13kgヤセ!知らなきゃ損の「ホールフードダイエット」とは

※ 胃腸が弱い人必見!胃薬にも配合される成分を豊富に含む野菜とは

※ おデブになっちゃう?睡眠不足が引き起こす「要注意な」脳の働き

※ ゲェ!食べなきゃみるみる「老けてオバ顔」になる黄金野菜3選

※ やっぱり「骨盤」だった!ママになっても太りにくい人の共通点