猫背さんに教えてあげたい「正しい姿勢を保つ」ポイント6つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウエストのくびれを作るためには……。まずは、正しい姿勢を心がけましょう! 姿勢がきれいだと骨もゆがむこともなく、余分な脂肪もつきにくくなります。

また、正しい姿勢を保つためには、筋肉を正しく使わなければなりません。

そして逆らえない加齢によって基礎代謝力が落ちると、体に脂肪がたまりやすくなってしまうんだそうですよ。特に骨がないウエストまわりは、一番脂肪がたまりやすい部分でもあるみたいなんです。したがって日頃のケアや生活習慣がとっても大切ということですね。

 

そこで筋肉をうまく使うことで、代謝が上がって脂肪も燃焼しやすくなりますし、全身のスタイルをキープするのに役立ちます。それにウエストまわりがすっきりすると、体の印象も随分変わってきますしね。

ウエストの脂肪を燃焼させたり、姿勢を整えたりして、女性らしいくびれを手に入れましょう。

 

楽だからといってウエストがゴムやヒモのボトムはできるだけ避けるように! おうちでリラックスする際は良いですが、オンとオフの切り替えが大切です。

短いスカートはいて足を出すと足が細くなる効果と同じで、ウエストも同じ! 適度な緊張感が大切なんです。

まずは、無理な運動をする前に正しい姿勢を意識してください。


 

■6つのポイントで正しい立ち方に!!

早速、やってみましょう。

1、あごを引く

2、軽く胸を張る

3、お腹に少し力を入れる

4、肩の力を抜く

5、背筋を伸ばす

6、お尻を引き締める

いかがでしょうか? 最初は、少し無理があるかもしれませんが鏡をうつってる自分を見てみてくださいね。自分の姿勢。キレイじゃありませんか?

 

まずは何事も基本からですね。

慣れたら更に、腰に手を置き呼吸しながら上半身をゆっくりねじってみてください。これをお風呂上がりにでも、左右1セット10くらい行ってみてください。

きっとくびれが出てくるはずですよ! 是非お試しあれ~♪