ほうっておいたら年齢相応になってしまうアソコの徹底美容法

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手は顔のように化粧をするわけではないため、いわばゴマかしがきかない、年齢やその時々の体調がそのまま出てしまう“年齢相応”を物語る箇所。『美レンジャー』の過去記事「実はアソコも見られてる!? 男性が意外と見てる部分とは」でもご紹介したとおり、実は男性の目が意外といってしまうのが“女性の手”なんです。

ということは、手のケアを怠っていると、いくらメイクやファッションで頑張ったとしても、若々しくみせた努力が実らない可能性大。特にこれから乾燥の季節は、ガザガザした手で男性と手をつないだりなんて絶対にNGですよね。

そこで今回は、クリスマスシーズンに向けて女磨きに余念がない方へ、顔のスキンケアをしている間でもできてしまう、簡単なのに効果絶大な最新ハンド美容についてご紹介いたします。

 

■新感覚こだわりの硬めなテクスチャー

この最新美容に使うハンドクリームは、手に取った時、従来のハンドクリームよりもかなり硬めのテクスチャーが特徴的な“アロマモイストクリーム”。ハンドマッサージがしやすいように指止まりがいい、あえて“硬め”なクリームなのです。

硬めゆえ、一見手肌の保湿力はあまり……と思いがちですが、乾燥肌治療薬として30年以上愛される『ケラチナミンコーワ』で培った保湿力を手肌に届けることができる“アロマモイストクリーム”は機能も優れた正真正銘の賢いハンドクリームなのですよ。

 美レンジャー

■2:癒し愛される香りは人それぞれ違う!?

ハンドクリームといえば、香りがつきもの。“アロマモイストクリーム”は5種類の香りがラインナップ。香りも異なればアロマ効果も全く異なるアロマモイストクリーム。効果や気分に合わせて使い分けたい女心を叶えてくれます。価格は税込840円とお手頃なので、会う相手やシーンにあわせて香りを使い分けるのもありですね。

嫌いな香りだとなんだかその日1日気分がすぐれないほど、香りは美しくあるために重要。だからこそ、好きな香りで内面から美意識にスイッチを入れることは大前提ですよね。

 

■3:たった60秒でできる蘇りハンドエステ

今まで手肌のお手入れをしてこなかった女性には、一日も早く手肌の美を取り戻したいですよね。そこでこの“アロマモイストクリーム”を使って朝のスキンケア時にできる、ハンドエステの方法をご紹介。

 120203

やり方はいたって簡単。手の甲にクリームをパール粒大とって手全体に広げるところは普通のクリームと同じ使い方。手肌が蘇るための手順はここから。手を組み指先にぎゅっと力を入れたら、手の甲を円を描くように擦りましょう。

指先の側面を根元から挟んで引き抜くように離したら、中指の付け根辺りにある疲労回復のツボをゲンコツでギュッと刺激。最後に左右の手を握って開くを数回繰り返すだけ。

終わった頃には、白かったクリームがすっかり透明になり手肌の隅々までじんわり馴染んで、朝からできるハンドエステ終了です。

 

ケアされたきれいな手を持つ女性は魅力的です。特にこれからの季節にハンドマッサージは必須のケアになってきますよね。今年こそは素敵な男性と出会いたい!  と思っている女性の方、近くのドラッグストアやバラエティショップで購入できるので、ぜひクリスマスに向けて、今すぐハンドマッサージを実践してみてくださいね。

 

【参考】

朝・昼・夜に適したマッサージ方法も公開中!

興和株式会社 「アロマモイストクリーム(販売名:ケラチナミンコーワクリーム)」