指だけで「顔・あご・首」のむくみやたるみを解消する魔法のテク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒くなると、マフラーやコート、タートルネックのトップスなどで隠しがちなパーツ”デコルテ”。デコルテは、首と同様に年齢が現れやすいパーツなので、露出する機会が少なくなったからといってお手入れを怠っていると、シワやニキビ、黒ずみができて、大変な事態になってしまうことも……。

美しいデコルテは、ネックレスなどのアクセサリーがなくても人の視線を集めます。クリスマスまでに、キラキラと輝く美しいデコルテを手に入れて、「パーティの主役になりたい!」「彼氏をうっとりさせたい!」と思っている方は、さっそく下記のマッサージを実践してみてください。

 

■美しいデコルテを作るマッサージ法

デコルテには、リンパ液が血管に戻ってくる鎖骨下静脈という太い血管が通っています。この部分のリンパが滞ると、顔やあご、首のむくみやたるみ、血色の悪さが生じます。反対に、マッサージをして滞りをなくすことで、体重が減っていないのに「痩せた?」といわれるくらい、見違えるようにスッキリとするのです。

ここでは、むくみや血色不良を改善する簡単なデコルテのマッサージ法をご紹介したいと思います。首からデコルテにクリームを塗ったら、マッサージを始めましょう。

(1)人差し指を第二関節から曲げて鍵指を作り、耳の下のくぼみから鎖骨に向けて10回さする。

(2)鎖骨の上部に人差し指と中指を置き、外側に向けて10回さする。

(3)鎖骨の下部に人差し指と中指を置き、外側に向けて10回さする。

(4)胸の谷間を始点に、鎖骨の上まで指の腹を使ってクルクルと外側に向けてさする。

(5)胸の谷間を始点に、肩まで指の腹を使ってクルクルと外側に向けてさする。

これで、デコルテのマッサージと保湿が一緒にできましたね! 肌の透明感もUPしたのではないでしょうか。加えて、UVケアをしっかりすることもお忘れなく。

最後に、デコルテにニキビができてしまったときの対処法をお話します。

 

■デコルテニキビの対処法

デコルテは、ストレスやホルモンバランスの影響を受けやすいパーツでもあるので、ニキビができやすいと悩んでいる方も少なくありません。ニキビができてしまったときは、下記の行動に気を付けましょう。

(1)ボディーソープやシャンプーの洗い残しに気をつける

(2)スポンジを使ってゴシゴシ洗うのをやめる

(3)糖分、油分の多い食事を改め、ビタミンB群を摂るようにする

(4)アップスタイルやまとめ髪にし、デコルテに髪が触れるのを防ぐ

(5)ルームウエアをこまめに洗濯し、清潔なものを身につけるようにする

 

いかがでしたか? 鎖骨が浮き出ていて、透明感のあるデコルテは、洗練された女性の証。いざ露出をするときに、みんなに自慢できるようなデコルテを目指して、日々のお手入れに励みましょう。

 

【関連記事】

キスをする時にドン引きされないためにしておくべきお手入れ3つ

女性に急増中の「髪ヤケド」を回避する正しいドライヤーの使い方

流行のブーティを履いた時「ふくらはぎ太っ!」を回避する方法

スマホ使用が元凶だった!老けて見える「おでこのしわ」対策とは

スイーツ好きは危険!「頭皮が臭くなる」原因の食べ物はアレだった