一重も魅力的なネコ目に!「黒木メイサ」風になる真似っこメイク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄出身のクールビューティ黒木メイサさん。切れ長のネコ目が魅力的な彼女ですが、実は、一重に近い奥二重だということをご存知ですか? それなのにあの目力、羨ましいですよね。

では、どのようにメイクをしたら黒木メイサさんのような顔になれるのでしょうか? 

 

■ベースメイク

リキッドファンデーションをのばし、ニキビ跡などはコンシーラーで丁寧に隠しましょう。仕上げに、大きめのブラシにとったパウダーを滑らせてください。

 

■アイブロウ

黒木メイサさんの眉には角度があります。眉頭は、いつもよりやや下の位置からパウダーでぼかしはじめ、目との間隔を狭めてハーフ顔に近付けます。そして、目と平行に眉山まで書いたら、そのままスッと眉尻を落とします。眉尻はペンシルを使うといいですよ。

 

■アイメイク

黒木メイサさんといえば”目力”。横幅がある目を作るように、アイメイクをしましょう。アイシャドウは、普段より濃いブラウンかグレーを使い、アイホールにのばします。このとき、目の横幅を出すために、目尻よりも長めに色をのせてください。濃い締め色は、目尻を高めにするように目のキワに入れましょう。

目頭には、シルバーのアイシャドウをチョンと入れて白目をキレイに見せ、アイボリーよりもやや濃いブラウンのアイシャドウを使って、涙袋に影を入れてください。

アイラインは、黒のリキッドアイライナーで目の幅よりも長めにラインを引き、目尻をはね上げるようにしましょう。下まぶたは、黒のペンシルアイライナーか締め色のアイシャドウを使い、黒目の終わりから目尻を囲うように”くの字型”にラインを入れましょう。

 

■マスカラ

ボリュームタイプのマスカラを使い、まつ毛の密度を濃くしましょう。

 

■ノーズシャドウ

黒木メイサさんのようなシャープな顔に見せるためには、ノーズシャドウが欠かせません。薄いブラウンのノーズシャドウかアイシャドウを使い、眉頭の下のくぼみから鼻の側面に沿って入れましょう。

 

■リップ

目元を引き立てるために、リップメイクは控えめにしましょう。ベージュ系のグロスをさっと塗る程度で十分です。

 

■チーク

頬骨よりやや高い位置から、縦にオレンジ系のチークを入れましょう。

 

黒木メイサさんに近付けましたか? 「普段のメイクとしては濃いかも……」という人は、ハロウィンパーティやクリスマスパーティなど仮装やドレスアップをするときに試してみましょう。衣装に負けない華やかな顔になれますよ。

 

【関連記事】

女性が憧れる顔「北川景子」風になれる真似っこメイク全プロセス

ロンブー淳級モテ男から「結婚したい!」と思われないNGメイク

SNSで拡散されてもOKな「写真映り」になるためのテク7つ

結婚したい唇は何色!? 職種別イケメン50人が選ぶ「婚活リップ」

これでバッチリ!最高の自分で証明写真に写るテク10個