女子なら気になる毛穴、シミ、シワ…ぜーんぶ「洗顔」で解決!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美肌づくりに欠かせない基本ステップが、肌の汚れを落とす『洗顔』。肌表面に皮脂汚れや古い角質が居座ってゴワついていると、せっかくのスキンケアの効果も肌内部までしっかり届きません。どんなに化粧水や美容液で念入りにケアしても、肌トラブルを克服できない……。そんな人はぜひ、洗顔をもう一度見直してみましょう。

朝と夜、毎日2回行う洗顔の影響はあなどれません。洗顔でさまざまな肌トラブルを予防、改善することだって可能です! 今回は肌のお悩み別に、洗顔のときに気をつけたいポイントをまとめてみました。

 

【毛穴】

小鼻やTゾーンなど毛穴の汚れが気になる部分は、中指と薬指の腹でくるくるとらせんを描くように泡を転がし、念入りに洗いましょう。

ガンコな毛穴の黒ずみには、酵素洗顔やスクラブ洗顔をスペシャルケアとして投入するという手もあります。

 

【シミ】

肌のターンオーバーが正常なら、肌は28日で生まれ変わるもの。やさしく、しっかり洗って肌本来の力を高めることは美白の基本といえます。

ただし、シミが気になるからといってゴシゴシこするのは厳禁。摩擦が刺激となり、さらなる色素沈着を引き起こしてしまいます。手が直接顔に触れないよう、泡のクッションで洗うことを徹底しましょう。

 

【シワ】

シワができやすい目元や口元は、皮膚が薄くデリケートな部分でもあります。泡をのせるのは一番最後にして、決してこすらずやさしく泡をなじませるように洗いましょう。

また、水分不足はシワの大きな原因になります。洗顔後はできるだけ早めに化粧水でうるおいを補い、乳液やクリームでしっかり閉じ込めましょう!

 

毎日の積み重ねで、きっと美肌を手に入れられるはずですよ!

 

【関連記事】

※ 『この春、絶対押さえておくべき「洗顔」の鉄則7つ』