カピカピ乾燥肌に救世主!ヒタヒタに潤う高保湿コスメの劇的効果

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

肌が乾燥しやすい季節になってきました。みなさんは「最近潤いが足りない」と感じていませんか? 乾燥が気になるなら、スキンケアも衣替えしましょう。

今回は、この秋マストバイの高保湿オーガニックコスメをご紹介します。

 

■1:トリロジー 『ロザピン ナイトクリーム』

ニュージーランドの高品質オーガニックコスメブランド、トリロジー。抗酸化美容を得意としているブランドです。

9月に発売された『ロザピン ナイトクリーム』は、寝ている間に肌の疲れを癒し、ハリのあるつややかな肌に整えてくれるクリーム。世界中で数々のビューティーアワードに輝いた、トリロジー自慢の『ロザピン プラス』と名付けられたオイルをたっぷり配合しています。

『ロザピン プラス』とは、ローズヒップをベースに肌を外的ストレスや加齢から守る、4種類の抗酸化成分を配合したオイルのこと。その他にも、抗菌作用のあるマヌカハニーが肌をすこやかに整え、ビタミン・ミネラルが豊富なクコの実が肌の免疫力を高めます。

それでいて、ラベンダー、フランキンセンス、ローズゼラニウムのうっとりするような香りも楽しめるのがうれしい! 夏を乗り越えた、今のお疲れ肌にぴったりのナイトクリームです。

 

■2:ジュリーク 『ハーバル アドバンスセラム』

芸能人でも愛用者の多いジュリークから、世界中で大人気だった『ハーバル バランシングジェル』のパワーアップバージョン、『ハーバル アドバンスセラム』が9月12日に発売されました。肌の力をアップさせながら、しわやたるみ、弾力の低下など、エイジングサインにも効果的にはたらきかける美容液です。

ジュリークの自社農場でこだわりぬいて育てた15種類のオーガニック植物成分とジュリーク独自の複合成分で、肌のバリア機能を高めて外的刺激から守るとともに、肌にしっかり潤いを与えてキープします。

化粧水のあとに肌になじませ、最後はクリームを使いましょう。今愛用しているコスメにもの足りなさを感じている方に、プラスで使ってほしいアイテムです。

 

■3:YON-KA 『ヨンカ セラム』

パリのオーガニックブランドYON-KAの大人気ロングセラーアイテム。オイル美容液ですが、なじませたあとはサラっとするので、オイルに抵抗があった方にも一度試してほしいアイテムです。

『ヨンカ セラム』の魅力は、ものすごく肌が乾燥している状態でも、しっかりリカバーをサポートしてくれるところ。ごわついた肌でもダメージを受けた肌でも、潤いに満ちた肌に整えてくれます。

5つのエッセンシャルオイルが肌の免疫力を高めて活性酸素を抑制するので、エイジングケア効果も抜群! 下地効果もあるので、これだけでファンデがよくのりますよ。

 

いかがでしたか? 乾燥がますます厳しくなるこれからの時期に備えて、ぜひ徹底保湿ケアをしてくださいね。

 

【関連記事】

「かかとのガサガサ」がもたらす男性のドン引きポイント3つ

可愛い名前でスゴイ美肌力!道端ジェシカも注目のムルムルバター

保湿力&肌なじみの良さで右に出る者なし!とろ~りとろける「オイル美容」の世界にようこそ

秋に急増中!老け顔の原因「乾燥小ジワ」を撃墜する3つのケア

※ 本当は間違っている「クレンジング選び」のNGパターン5つ