不器用さんも3分でできる「セミウェット&くずし」で垢抜けヘア

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋の新作コスメで新メイクに変身したのに、ヘアがいつものままではもったない! 秋の新顔とともに、ヘアスタイルも新しくしたいですよね? 

そこで今一番注目の、可愛くてオシャレなヘアはどんなものなのでしょうか? 流行ヘアを作り続ける有名人御用達サロン『MARIS』店長の黒瀬将克さんに、この秋注目のヘアを伺ってきました。

 

■秋はセミウェット!

「きっちりとしたスタイルは古くさく見えてしまうため、“抜け感”を重要視しますよね。それはメイクもヘアも同じ。特にヘアは“巻いたもの”を“くずす”ことが大事なんです」と語る黒瀬さん。軽く巻いたヘアをあえてくしゃくしゃとくずすことで、外国人のようなオシャレ感と女性らしさやエレガントさがグッと増すんだそうです。

さらにもうひとつおさえておきたいのが質感。「春から徐々に人気が出てるのが“ウェット”な質感。ただしやり過ぎてはNGなので、セミウェットな質感でツヤを出すのが今の気分です」

 

 ■セミウェットのおしゃれヘアの作り方

(1)後ろの髪を2つに分け、コテで毛先を軽く内巻きにする。

(2)左右それぞれの髪を3ブロックに分け、表面だけを顔から後ろに向かってフォワード、リバース、フォワードと巻いていく。

(3)ドライヤーの風を根元に当てながら、根元をかくようにしてくしゃくしゃとくずしていく。

(4)最後はウェットな質感が出るように、ワックスやクリームなどをもみこむようにつけていけば完成。

 

巻くのは毛先と髪の表面だけなので超簡単! しかも後に“くずす”ことが大事なため、完璧に巻くことを意識しなくてもOKなので、巻くのが苦手な人も、不器用な人も出来るはずです。慣れれば3分以内でできて、グッと可愛くオシャレになれるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

【関連記事】

デカ顔の人に朗報!誰でもたった1分で出来る小顔ヘアアレンジ

美容師が「ゴワゴワ剛毛女子」にお勧めするヘアアレンジ&ケア

オシャレが台無し!「秋服とちぐはぐ」なNGヘアスタイル3つ

髪色が抜ける原因!「ギシギシ色落ちする」NGヘアケア習慣4つ

※ 米国で流行中!「ドライヤーと手ぐしだけ」で内巻きヘアを作る方法

 

【取材協力】

※ 『MARIS』・・・オリジナルのトリートメントをはじめ、再現性や持続性の高いスタイルで多くの芸能人やモデルさんから支持されている。渋谷・表参道に6店舗展開中。