ダイエット成功の近道!低カロリー料理を作るキッチングッズ3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

暑かった気候が落ち着いてきて、スーパーに旬の食べ物が並び始めると、夏の間は落ちていた食欲ががぜん復活してきますよね。

そんなときに調理の一工夫で、カロリーを抑えるなどしてヘルシーメニューを実現してくれる、便利なキッチングッズを紹介します。これらを活用して、食欲の秋をおいしく美しく楽しみましょう!

 

シリコンスチーマー

野菜や魚などを蒸すだけのシンプル料理を作るための必需品。油を使って炒めたり揚げたりしないから、かなりカロリーが抑えられます。

素材そのものが美味しい季節だからこそ、蒸しただけでも食材本来の香りや味を楽しむことができます。

 

クッキングシート

クッキングシートもオーブンを利用すれば、油を使わずに肉や魚を調理することができる優れもの。耐熱皿にクッキングシートを敷き、野菜の肉巻きをのせてレンジで加熱すれば、油を一切使わないで火を通すことができます。

鮭などの魚にトマトやきのこ、オリーブオイルをからめてクッキングシートで包み、電子で加熱すればオシャレなアクアパッツァが完成します。

 

ハーフスプーン

最後はちょっと番外編ですが、ダイエット中の方におすすめのハーフスプーン。名前の通り、スプーンのすくう部分が半分にカットされています。砂糖をいつも1杯使うところを半分で我慢しましょう、という代物。

塩分を控えたい方なら、これでしょう油を量って料理すれば便利かもしれませんね。

 

調理器具ひとつだけで、カロリーや油分を抑えて健康に美しくなれるなら、これを利用する手はありませんよね。賢く、毎日の食事をエンジョイしてください。

 

【関連記事】

食べるだけじゃない!実は美容に使える「意外な食材」6つ

要注意!菌がどんどん寄り付くNG行為6つ

日常生活の中で「たくさんカロリー消費する」簡単テク8つ

ほとんどお金もかからず手軽にできる「おうちスパ」3つ

栄養が逃げるのでやっちゃいけない「NG下ごしらえ」3つ