アラサー女子必見!女性が最も美しいのは31歳らしい

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが自分自身を「一番キレイだ」と思えたのは、何歳のときのことですか? 25歳? それとも、もっと若いとき? 化粧を落とさずに寝てしまったり徹夜しても、すぐに元のお肌に戻れていたのが、“お肌の曲がり角”と言われる20代後半は「思うようにいかない」と女性が初めて感じる年齢ではないでしょうか。

体力だって若いときに比べて落ちてくるし……。ということは、やっぱり、女性が一番キレイなのは、20代前半なのでしょうか?

 

若いときにはなかった自信が30代にはプラス

美容に関するさまざまな情報を紹介する、アメリカの雑誌『Allure』が、2,000人を対象に行った調査によると、「女性が女性自身を最もキレイだと考える年齢の平均が31歳」でした。

「私は18歳のときが一番だったと思う!」「24歳かな」などと、平均の31歳に対して否定的な意見もある中、「絶対に30代のときだと思う!」や「20代のときよりも30代の今の方が自信も持てるし、キレイになっていると思う」と、30代の意見に賛成するコメントがこの記事には多く書き込まれていました。

年齢を重ねながら、美しさだけでなく生き方などに対しても自信がついていくことで、キレイであると感じられているようです。

 

最も色っぽいのは30歳の女性

ただし、先に紹介した平均年齢は女性が考える場合の話で、男性が考える“女性が最も美しい年齢”の平均は、女性のそれよりも低く、29歳という結果になっています。男性からすれば、「若い年齢の方が美しいはず」という固定概念が、もしかしたらあるのかもしれませんね。

また“女性が最も色っぽい年齢”は、男性、女性合わせた平均が30歳という結果になっています。

 

心のゆとりや精神的な充足度が、お肌や身体に正直に出てくることは、多くの女性たちが身をもって体験していることでしょう。だからこそ、お肌のハリやキメの細かさ、髪のツヤなどは10代、20代のときのほうが良かったとしても、自分に対する自信がつくことで、30歳を超えてもまだまだ「自分が美しい」と思えるようです。

ということは、40歳、50歳になっても、自分に自信を持っている女性なら「私は美しいのよ」と思えるのではないでしょうか?

 

【関連記事】

若いのは見た目だけ?女性の半数が「身体の老化」を実感

アラサー女性の6割が悩んでる「洋ナシ体型」から脱却する極意4つ

もう老けて見られない!ちょっとしたメイクのコツ3つ

これが若さの秘訣!いつまでも美しい女性でいる方法5つ

人生の先輩に聞く!30代「これだけはやっておくべきこと」

 

【参考】

※ The Allure Aging Survey – Allure