「週2日だけの炭水化物抜き」は毎日ダイエットより痩せるって!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旬の食べ物が多い秋、つい食べ過ぎてしまう人は多いのでは? ダイエットのことは常に頭の片隅にあるけれど、美味しいものは食べたいというのが女性の本音ですよね。 

そこで嬉しい研究発表をご紹介します。アメリカの『TIME』より、週に二日間だけ炭水化物抜きダイエットをすれば、毎日ダイエットにいそしむより痩せる!という報告が届きました。

 

■炭水化物抜きダイエットを続けると肝臓に負担が!

もしあなたが炭水化物抜きダイエットに挑戦しているとしたら、そのまま続けるのはとても危険です。今すぐ白米なりパスタを口にしましょう。

炭水化物が体に入ってこないと、飢餓細胞が働いて蓄積された内蔵脂肪を燃やす結果、ダイエットに成功するというのが炭水化物抜きダイエットの理論です。

しかし、蓄積された脂肪がエネルギーとして体内で活躍するには、炭水化物が必要不可欠です。その活動は肝臓で行われています。内蔵脂肪を中性脂肪に合成し、体内に戻してエネルギー源にするのが肝臓の役目ですが、炭水化物抜きでは中性脂肪が肝臓の外に出ることができないのです。

すると中性脂肪は肝臓に溜まり、外見ではダイエットに成功しているのに体内では脂肪肝になっているという矛盾が生じてしまいます。極端な食事制限は良い結果になりません。

 

■週二日だけの炭水化物抜きダイエットが大成功

研究は3つのグループに分かれて行われました。

(1)二日間だけ炭水化物を食べないで、その他ヘルシーなものはなんでも食べて良いグループ。

(2)同じように二日間は炭水化物を避けて、一日の摂取カロリーを650kcalに抑えるグループ。

(3)毎日の摂取カロリーを1,500kcalに抑えるグループ。

その結果、(1)と(2)では平均4kg痩せたのに対し、(3)は2.2kgしか痩せなかったという結果に。さらに二日間の炭水化物抜き食事制限を行うことは、乳癌のリスクを下げることも判明したのです。

この方法なら、食事の誘いなどを断ったりしなくても、食べるものを自分で制限できるので長く続けられそうですよね。

 

個人差はあると思いますが、間違ったダイエット法で一気に体重を落としても、いつかリバウンドして、さらに体重が増えてしまうだけです。焦らずに着実なダイエットを成功させましょう。

 

【関連記事】

気づいたらサリーちゃん足に!足首がどんどん太くなるNG習慣5つ

頑張ってる人に悲報…酵素ダイエットをやっても無駄なタイプが!

世界が羨む日本女性の美肌の理由はあの伝統的な和食材にあり!

食欲の秋が来る前に知っておくべき「太りにくい食習慣」5つ

外国人が感心したり不思議に思う日本人の生活習慣の美意識とは?

 

【参考】

※ Cutting Carbs Two Days a Week Is Better than Full-Time Dieting – TIME