太ってると高リスク!あまり知られていない片頭痛の意外な事実

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

頭の片側がズキズキとする片頭痛。習慣的に悩まされているという人も少なくありません。時には強い痛みが長時間続く場合もあり、吐き気・嘔吐・光や音への過敏性さえ伴います。繰り返し起こる片頭痛はいくつかの要因によって引き起こされますが、未解明の部分が多い症状でもあります。

今回は米ニュースサイト『USA TODAY』から、あまり知られていない片頭痛の事実をお伝えします。

 

■肥満は片頭痛のリスクを高める

ジョンズ・ホプキンス大学の研究者が約4,000人のデータを分析したところ、片頭痛の頻度が1ヵ月に14日以下で起こる反復性片頭痛の発生率は、肥満の人の方が80%も高いということが分かりました。

 

■リスクは50歳以下の白人女性が一番高い

肥満が片頭痛を引き起こすメカニズムは現段階でははっきりしていませんが、専門家は家族の病歴や性別など他の要因から、片頭痛を引き起こしやすい人の特徴についてさまざまな見解を示しています。その分析によると、片頭痛がもっとも起こりやすいのは50歳以下の白人女性とされています。

 

■雷が片頭痛を引き起こすこともある

天候や気圧の変化は片頭痛の引き金となることは知られていますが、ある研究では雷も片頭痛を引き起こす原因になるとのこと。

研究では、雷によって片頭痛が引き起こされる人の約30%は、自宅から40km以内の場所に雷が落ちた日に片頭痛を経験していることが分かり、研究者は雷による電磁波やオゾンまたは真菌胞子の増加が原因ではないかと推測しています。

 

さらに、片頭痛は時間とも関係していて、週末の始まりや休暇の1日目に起こりやすいことも明らかにされています。自分の片頭痛の原因を突き止めるため、片頭痛日記をつけて片頭痛の始まりや長さおよび軽減するものを、書き留めておくことはとても大事ですね。

片頭痛を治すことは難しいですが、正しい薬の服用や代替療法など、自分なりの方法で痛みを和らげていきましょう。

  

【関連記事】

「ヘン顔」で即小顔!歯科医考案の1日3分顔痩せストレッチ【前編】

なんだか頭がズキズキしちゃう…頭痛の予防策3つ

ついやりがちだけど「のどの痛み」を悪化させるNG行動3つ

危険だから絶対にやめて!薬と食べ物のNG組み合わせ8つ【前編】

ストレス多いと余計な活性酵素が増えて早く老けると判明

 

【参考】

※ 3 things you don’t know about migraines – USA TODAY