オフィスでたった1分!むくんだ「パンパン指」解消テク3つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夕方になると脚だけでなく、手や指も知らないうちにむくんできます。特にデスクワークで長時間タイピングをすると手や指が疲れ、むくみにつながってしまいます。仕事から帰ってきて指輪をはずそうとしたら抜けない……という経験がある女性も少なくないかと思います。

指がむくむと関節に違和感を感じたり、見た目にも指が膨らんで見えます。さらに、色もどんよりくすんでしまいます。お茶を飲むときのカップを持つ指や、会議中にメモを取る指など、手元は女性らしさをあらわす部分のひとつであり、意外と見られている部分です。夕方になってもしなやかな透明感のある指先を保ちたいですよね。

そこで今回は、オフィスで簡単にできる指のむくみを解消する方法を3つご紹介します。

 

■1:バンザイ指ストレッチ

心臓より低い位置で長時間タイピングすることで指が疲れ、血行が悪くなってしまいます。心臓よりも高い位置に手を持っていき、グーパーと指を握って開くことを10回程度繰り返します。しっかり握って、ピーンと伸ばすイメージで開くと滞っていた血行が良くなり、むくみ解消につながります。

また、バンザイした状態で手首をぐるりとゆっくり回したり、手をブラブラ左右に振ることも併せて行うとより効果的です。

 

■2:ハンドクリームで指マッサージ

ハンドクリームをつけてすべりをよくし、指一本一本をマッサージします。付け根から指先に向かってキューッと軽めに引っ張ったり、爪の付け根を痛気持ちいくらいの力加減で揉んであげるのも効果的です。また、左右の指を交差させ、ギューッと圧迫して放すのも指の付け根部分に効果があります。

指マッサージを行うと、マッサージした指から順に透明感が出てくるのが実感できます。好きな香りのハンドクリームを使用しるとリフレッシュにもつながるのでおすすめです。

 

■3:ツボ押しでむくみ撃退

疲れたなと感じたら、手のツボを押してみてください。万能のツボとも言われている“合谷(ごうこく)”は、むくみはもちろん、頭痛、肩こり、目の疲れ、便秘、生理痛などに効果があると言われています。

親指の付け根と人差し指の付け根の延長線上で交わるくぼみをゆっくり3秒かけて押し、ゆっくりと3秒かけて離します。痛気持ちいくらいの強さで数回行うと効果的です。

 

以上、指のむくみを解消する簡単な方法をご紹介しました。オフィスにいる時間が長い人はどうしても手や脚がむくみがちです。定期的に席から立ち、少し歩いてみたりストレッチをするように意識してみてくださいね。

 

【関連記事】

※ 「働く女性」が一気に老ける!オフィスで禁断のNG習慣7つ

オフィスでこっそりできる!超簡単「二の腕&太もも」ダイエット

シワたるみ・月経不順の原因!「オフィス冷え」を撃退する方法

すらっと美脚を手に入れる!夏のむくみ対策&お手軽ケア

むくんだ「パンパン脚」の対処法は初期段階の●●が重要!