「カルジェル」ってどこがいいの?人気の理由7つ

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おしゃれに敏感な女性を中心に、ネイルサロンでジェルネイルをするという行為も、すっかり定番になってきましたね。でも「そのジェルネイルの種類って何?」と聞かれて、すぐに答えられない人も多いのでは?  ひとくちに『ソフトジェル』と言っても、実は色々なタイプがあるんですよ。

今回は、MOGA・BROOK直営サロン『MOGA・BROOK BEAUTY STUDIO』のサイト(※)から、ソフトジェルの中でも地爪への刺激が少ないとされる『カルジェル』の、人気の理由をピックアップしてみました!

 

【ポイント・1】

専門のライセンスを取得したネイリストだけが施術できるため安心!

カルジェルは一定のクオリティを保つため、規定に基づくカリキュラムを終了したネイリストのみが扱うことのできるネイルシステムです。安心して施術を受けられますね。

 

【ポイント・2】

薄付きで、色々なデザインが楽しめる。

ジェルの層はごく薄く、自然な仕上がりで柔軟性があります。地爪の上に直接ジェルを塗って補強するジェルコートや、3Dアートなど、色々なバリエーションのデザインが楽しめます!

 

【ポイント・3】

地爪とジェルの間の水分蒸散作用で長持ち!

カルジェルの層は、地爪の蒸散運動を妨げません。そのため、爪とジェルの間に水分がたまることが少なく、長い期間(3~4週間が目安)美しい状態を保つことができます。カビの心配もほとんどありません。

 

【ポイント・4】

地爪へのダメージが少ない!

ジェルを塗る前に、地爪を削ることは最小限にとどめられます。プライマー(前処理剤)などの強い薬品も使用しないので、ダメージが軽減できます。これは、ジェルネイルを楽しみ続けるために、最も大切ですね!

 

【ポイント・5】

スピーディにオフできて、地爪を健康に保てる。

保湿成分が入った専用の溶液を使うだけで、素早くジェルが浮いてくるため、爪に負担をかけずにしっかりと落とすことができます。自宅で落とすことも簡単。

 

【ポイント・6】

施術中の匂いが少ない。

カルジェルの施術中は、併用するどのネイルケアやトリートメント用品に関しても、強い匂いがありません。地爪に極力低刺激なものを使用しています。

 

【ポイント・7】

カラーバリエーションが豊富!

約80色のカラージェルで、グラデーションやフレンチ~様々なアートまでが楽しめます。

「最近、爪がペラペラに薄くなってきた」、「なんだか割れやすい気がする……」そんなあなたは、ジェルのタイプが自分の爪に合っていないかも!  行きつけのサロンが使っているジェルのタイプを確認して、できるだけ爪に負担の少ないジェルネイルを選ぶことをおすすめします。

 

【参考】

『MOGA・BROOK』ホームページ